~最新記事一覧~
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-12(Sat)

【考察】メアとネメシスの秘密(二人の関係編)

えー、最近思うような更新が出来ていなくてすいません。
それでも見に来てくれてるみなさん、どうもありがとうございます♪

未だに何に期待されているのかは測りかねてるのですが、
ま、人の事はあんまり気にせずに(ブログはね、読む人の事を考えながら書くんだよ)


・・・


自分がやりたいように更新していきますね♪


というわけで今日は、メアとネメシスの闇に、グイっと切り込んでいきたいと思います。
まだまだ判断材料の少ない二人ではありますが、
そこは僕のTo LOVEる力でガッツリ妄想してみせます!!
ちなみに妄想しすぎて、テーマを絞らないとまとまらないので、

今回は二人の関係について、をメインで書きたいと思います。

どこまで詰めれるかはわかりません、あと長文になりそうですが、よろしくです♪
コメントがもらえたら、それが一番うれしいなって。





1.メアとは?そしてネメシスとは?


ふふっ、色がちょっとダークネスっぽいでしょう!(そうでもないしどうでもいい

とにかくまず、これから考えていく二人について簡単に紹介したいと思います。







<黒咲芽亜>


黒咲芽亜


ヤミのデータを元に創られた変身兵器。
砲撃系の変身能力と、精神侵入(サイコダイブ)を使う。
モモたちが入学するより一月ほど前に彩南高校に入学した。
マスターに育てられ、マスターには従順。
ナナとお菓子とペロペロが大好き。



<ネメシス>





ネメシス


プロジェクト・ネメシスによって生み出された変身兵器。
メアのマスター(育ての親)という事以外、一切素性不明。
プロジェクトは失敗し、凍結していたはずだが・・・?
第一目標は、地球で腑抜けたヤミを本来の殺し屋に戻す事。
実際には、殺し屋としてのヤミを使って達成したい別の目的がある。






まあ大体こんな感じですかね?
では、もうそろそろ今回どんな考察をしたいかっていうところに切りこんでいこうと思います。







2.変身兵器、二つのプロジェクト(その1)


ダークネス16話にて、変身兵器の開発計画は二つあった事が明らかになりました。

プロジェクト・イヴと、プロジェクト・ネメシス

プロジェクト・イヴは、のちに金色の闇を名乗る、イヴを創りだしたプロジェクト。
プロジェクト・ネメシスは、詳細は不明だけど、プロジェクト・イヴとは全く別の変身兵器開発計画という位置づけで、ネメシスを創りだしたと言われるプロジェクト。ちなみに開発は失敗、計画は凍結をしていた。


さてさて、ではこれはそれぞれ、どういうプロジェクトだったのでしょうか?


まずプロジェクト・イヴですが、イヴとは、




>イヴ(Eve)は、旧約聖書に登場する神が創造した2番目の人間で、最初の女性である。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教で重要な人物とされている。夫はアダムで、神はアダムの肋骨からイヴを作った。彼女は蛇の誘惑に負け、神の命令に逆らって知恵の木の禁断の果実をアダムとともに食べてしまった。その結果、彼女達はエデンの園を追放され、原罪を受けた。

>イヴという名前は、「呼吸をする」という意味のchavahや「生きる」という意味のchayahに由来する。

>イヴは聖人ではないが、中世頃より伝統的に、ドイツ、オランダ、ハンガリー、スカンジナビア、エストニア等では、12月24日にアダムとイヴの聖名祝日が祝われている。

>人類の母としてのイヴ
 聖書によると、アダムとともに原罪を受けたことで、イヴ(と彼女の後に続く女性)は出産の苦労という罰を受け、夫の支配下に置かれることになった。


(※wikipedia イヴ のページより一部抜粋)




(・・・ヤベえ、全然わけわかんなくて説明しづらい・・・)


このイヴに関する説明は全部読んだんですが、細かい事言い始めるとかなり脱線しそうなのでここではやめておきます。
とりあえず、イヴという名前の由来として都合よく解釈をすると、

最初の変身兵器開発計画のため、
最初の女性であるイヴの名にあやかってプロジェクト・イヴと名づけられた。


ぐらいですよねーwww
きっとそれ以上の考えはない、きっとないwww

宗教によってもかなり解釈は違うようなので、そこまで絡ませた話にはなっていないでしょう。
なのでここに関してはあくまで一般論でいけると思います。

作中でも、メアはヤミのデータを元に創られたと言われていますしね。





では、プロジェクト・ネメシス。ネメシスは、


>ネメシス(Νέμεσις; Nemesis)はギリシア神話に登場する女神。人間が神に働く無礼に対する、神の憤りと罰の擬人化である。ネメシスの語は元来は「義憤」の意であるが、よく「復讐」と間違えられる。(訳しにくい語である)擬人化による成立のため、成立は比較的遅く、その神話は少ない。主に有翼の女性として表される。

>スミュルナで崇拝されたネメシスは、二つの姿をもつものとされ、アルテミスよりアプロディーテーに似た性格の女神であった。この二重性の起源は不詳であるが、ネメシス自体の性格の二重性(復讐をなだめる恩恵をほどこす側面と、呵責のない復讐者)あるいはスミュルナの市が新旧二つの部分からなっていたことの反映であるとも推測される。



(※wikipedia ネメシス のページより一部抜粋)





(・・・こっちもワカメなんだけど・・・)

ネメシスとは、神の憤りと罰の擬人化である、とありますが、正直この辺からはとても推測出来ません。
義憤て・・・
数百年続く銀河大戦に終止符を打つために、イヴもネメシスもメアも創られたのならば、




種デス原作戦争のない


プロジェクト・イヴでイヴを創り、そのデータを流用する事を考えたら、ネメシスが本命だったのではないかと考えられます。
イヴは試験体、という考え方ですね。
当然その側面はあったと思いますし、実際にそうなのだと思います。


えっとこの話はここで一度切って、次の話を先にします。

そう、多分上の文章を読んだらすでに気になってる人がいると思いますが・・・








3.ネメシスの二重性について

はい、ネメシスには、起源こそ不詳ですが、二つの姿を持つという説があります。
今この話で重要なのは、起源ではありません。別に僕たちは聖書の翻訳をしているわけではないのです。
人がつけるプロジェクト名が、起源が不詳だからそれは間違いだな(笑)なんて事にはならないのです。
大事なのは、そういう解釈が、意味が存在する事です。

さあ、思考を加速させましょうか!!



アゼンダが来た時に姿を現さないマスター、お静が憑依した時も姿は出てこず妨害をされた、カラスとしゃべっているメア、本当にカラスを介していたの、何もない広い部屋、マスターもお菓子ばっかり食べるの、最近は出てこないマスター、一体どうして出てこないのか、並行して進められた二つのプロジェクト、壊れた培養カプセル、壊れた組織、解放されたイヴ、凍結されたプロジェクト、壊れた培養カプセル、組織の生き残りがメアを作る、そんな設備がどこに、壊れた培養カプセル、何で壊れた、そんな設備がどこに、並行して進められた二つのプロジェクト、データを元に作られた、お姉ちゃん・・・





ネメシスとメアは、同一の体を持った別の人格ではないのかと。

つまり、二重人格。
メアとの会話の中でばかり姿を現すネメシス、それはメアの脳内会話(という表現で正しいかな?)。
アゼンダの前に姿を現さない、いや、現すことが出来なかった(少なくとも外では)。
最近は姿を現さない事、メアの心境変化にも影響している・・・?(これは根拠はない、のちの仮説の一つでも否定出来てしまう)
メアはヤミの妹、それは一緒に組織で進められたプロジェクトだから(さらにデータ流用説、イヴ起源説でプロジェクト・ネメシスは平行ではあるが少し遅れて進められたと考えられるため、妹という表現は正しい)。
組織は壊滅しているし、生体兵器を創るような設備は容易には手に入らないはず。そうなると、メアを創るタイミングが組織壊滅前しか存在しない。
また、設備が手に入ったとして、データを持っていたとして、それでおとなしく作ってて、どうしてまた設備が破壊されちゃうような事態に陥ってるのかが疑問。普通に考えたら万全を期するはず。



とまあ、二重人格説で考えると、本編でも整合のとれる部分はかなりあると思います。
もちろん、僕がまだ解釈しきれないところが多々あるのも事実ですが・・・
ネット上では、ちらほら二重人格の話も出てましたしね。
僕はあまり深く考えていなかったのですが、ネメシスの名前の意味にまで触れていくと、ちょっともう無視できなくて・・・

逆に、ここまで考えておいて、結局別人だったら「へー」になっちゃうんですよね、僕の中ではww

ただ人前には出たくないんです~wwww
頑張って研究してたのにクロに「モウアノコトオナジコハツクラセナイゾ」とか言って設備壊されちゃいましたぁwww


ありえるけどなんかもうヤダよwwww
それは考えても面白くないよwwww



という事で、茶化して書きましたが、当然別人説は否定できないものの、
ここから先は、メアとネメシスは同一体の別人格という前提で、話を進めていきます。
・・・あ、否定コメントあればしてくださいね、この記事は考える事が目的なので。






4.変身兵器、二つのプロジェクト(その2)

さあどんどん妄想が加速していくわけですが、ここでさっき一旦切った、プロジェクトの話に戻りたいと思います。
プロジェクト・ネメシスとは何なのか?


先ほど僕は、プロジェクト・ネメシスは(第6次)銀河大戦投入の本命だという話をしました。
イヴが試験体だから、そのデータを使って作るのだと。
実はもう一つ、理由があります。

とその前に。
戦争に勝つためには、力が必要です。
だけどその力を個人が持っていたとしても、長きにわたる戦争を終結させる力になるかというと、
きっと易くはないと思います。
個人でそれをやるなら、大量破壊兵器状態にならないと難しいですし、だったらそもそも兵なんか作らずに爆弾作りましょうって事になります。




だったら、


ある程度の力を持った兵が、大量にいたなら・・・?





プロジェクト・ネメシスは、変身兵器を大量生産する計画、またはその基礎だったのではないでしょうか?



さすがにイヴとネメシス、たった二人の変身兵器で戦局を一気に覆せるかというと難しいでしょう。
ただ、一つの戦場では、脅威となる存在だと思います。


さて、そろそろこっちの話をしないとですね。
僕はさっき、ネメシスが神の憤りと罰の擬人化だから、戦争を止めるために云々という話をしました。
名前由来で考えるとそれっぽいですよね?
でも実際にはきっと、こっちだと思うんです。

商品としての変身兵器。

ケイズが御門先生のところに来た時も、そういう事を言っていましたし。
多分、商売道具として売るために、大量生産を目論んでいたのでしょう。
大体ティアーユとも意見が合わなかったみたいですし、平和を望んでるわけがないです!!

となると次に考えられるのが、イヴはプロジェクト・ネメシスの試験体だった、という話を先ほどしましたが、
これでもう一つ出てきますね。



イヴは、変身兵器の性能を見せつけるため・・・デモンストレーション用に育てられた。


こんな側面もあったはずだと思います。
当然ネメシスよりも開発、教育が進んでいるわけですし、見せつけるにはもってこいです。
さらにいうと、実戦のデータが取れるので、ネメシスの性能はさらに上げていくことが出来ます。

イヴで顧客とデータの両方を集め、大量生産した変身兵器を売る・・・最高に効率がいい事です。



では次はなぜ、そのプロジェクト・ネメシスは失敗、凍結したのか、それを考えていきます。






5.プロジェクト・ネメシス失敗の理由

ふーんふふーん♪
ここもTo LOVEる妄想力全開なのですがww


妄想の結論から書きます。



ナノマシンと生体の融合が上手くいかなかったから。




まずイヴですが、イヴはティアーユのクローンで、完成された変身兵器です。
能力を過度に使えば倒れますが、そうでない限りは体を自在に変身させ、
毎日たい焼きを食べてても生きていける体を持っています。
モドリスカンクのガスで通常の生物と同じように幼児化の影響を受け、
体内のナノマシンが機能停止するような場面でも、肉体には影響を及ぼさない。
生まれた時から、生まれる前からナノマシンと共存する事で、
ナノマシンを自在に操る能力が追加された人間、です。




じゃあ今僕が想定しているネメシスとは何が違うのか?

きっと、ネメシスはクローンではありません。
この世に生を受け、日々を送ってきた人間。

その人間を変身兵器にする事こそが、プロジェクト・ネメシス。



※プロジェクト・ネメシス言い過ぎてわけわかんない人のために、僕の考えのまとめ

・プロジェクト・ネメシスは、ただの人間を変身兵器にして、売りさばく事が目的です。
・人間は孤児でもいいし、指定された人間でもいいかもしれません←New!(まとめに書くなww)





だから、クローンを使って先天的にナノマシンを植え付けるプロジェクト・イヴ、
後天的にナノマシンを植え付ける事で誰でも変身兵器になるプロジェクト・ネメシス。

ネメシスが誤訳ではあるけども「復讐」の意味があるのなら、復讐のために変身能力が欲しい人がいるかもしれません。

あとこれも推測ですが、クローンの場合は教育が必要になる。



D14話 (2)




だって、クローンは生まれたての子供なのですから。

これは大量生産にはそぐわない。

それと、戦闘に耐えうる肉体を持った人間を生み出すという事自体、
高い技術、コストが必要になると考えられます。

実は教育については後述の仮説でなんとかなりそうな気がしてるので、
ここはコスト面の方を強めに推しておきます。






では、クローンじゃなければ?
人間なら、生きている人間なら教育はいらず、ただ力を付与するだけの形になります。
これが出来れば、かなりコスト面は抑えられると思いますが、きっと問題になったのがここ。


生体の拒否反応。


体に異物を入れるわけですから、しかもナノマシンなんて得体の知れない機械を。
食べ物でもアレルギーを起こす人間ですから、簡単にナノマシンとの融合なんて出来ない可能性が高いと考えられます。

その調整が上手くいかず、打開策が見つからず、大量生産の目処が立たない。
だから、プロジェクト・ネメシスは凍結したのではないかと考えています。







―――Brake time ~宣伝って何?~―――

ここでちょっと、どうしてこういう発想をしているかの種明かしをします。











実はわたし、2112年からやってきたの!!







嘘です







はいはいすいませんでしたすいませんでしたwww




えっと実は以前、うちのブログではこんなものを紹介した事があるのですが、覚えてますでしょうか?





夜空の星は私の涙
http://mogyutoloveru.blog.fc2.com/blog-entry-136.html




ブラックキャットのPS2のゲームで、




イーリス&イヴ




イヴの妹・イーリスが出てくるものなのですが。

まあ前回の記事に書いたように、イヴと血がつながってるわけではないのですが
(てかクローンで血がつながってるって出産以外ないだろww)

イヴとイーリスは姉妹のようだと。

そしてイーリスは、ナノマシン・リリスを体内に注入された、後天的変身能力者!!
しかも、事故死したイーリスにナノマシンを注入する事で生き返らせています!!


ナノマシン・リリスの製造目的も、変身兵器の量産。
そしてラスボスくんがナノマシン・リリスを注入された人間の意識を支配する、という設定のおまけつき。



矢吹先生もこのゲーム好きみたいですし、重要な参考資料参考資料♪ww













6.凍結したプロジェクトから生まれた存在


さて、ではどうしてプロジェクトは凍結されたのに、ネメシスはいるのか?

とその前に前提を。


ネメシスとは、ナノマシン・ネメシスの意識。ナノマシンを注入された人間の中に存在する人格。

という仮説を立てます。
PS2黒猫のやつは解釈がワカメだったのですが(イヴ編しかやってないしな)、
とりあえずヴァルタザールというキチガイ顔の男がイーリスを操り、支配しようとしていました。
この意識がイーリスの中だけだったのか別のところから介入出来るのかよくわかんない・・・
(ヴァルタザールは何年も前にとっく死亡、幽霊野郎とか言われてたし)

なぜナノマシンに意識がいる説にしちゃうのかというと、
後天的にナノマシンを使う場合、人間にはない機能を使うためには、アドバイザーが必要だから。
もしくは、肉体を支配する主人格として必要だから。
これもちょっと僕の中では難しいライン・・・
ナノマシンを商品として売るなら前者、注入した兵士を売るなら後者・・・
むむむ・・・
ちょっとここは仮説内で話をしたいと思います。





では行きましょうか!



<仮説1>
イヴのデータを元に創りあげたナノマシン・ネメシスは一応の完成へと至った。
しかし、生体との融合、その部分が上手くいかない。
最初の被験者、ナノマシンを注入された少女・メアの肉体は、培養カプセルの中で意識を目覚めさせる事はなく・・・
計画は失敗と判断、一時凍結となり、メアはサンプルとして、培養カプセルの中で保管される事になった。
ただ、メアが目覚めない中で、ナノマシン・ネメシスの意識であるネメシスは、
肉体を動かす事は出来なかったが、ナノマシンの操作によって周囲の状況を把握していた。

そうしてしばらくの後、非道な研究を繰り返している研究施設にクロが現れる。
主要メンバーはクロによって亡き者となり、自由の身となったイヴは、
今まで自分を苦しめていた組織の人間への怒りで暴走。
力の限り、あらゆる物を破壊していった。

その様子を見ていたネメシスは、自分がいずれなるはずの変身兵器、
その姿に心を奮わせる。
ただただ全てを壊す、純粋な力が。その姿が美しいと。

そして暴走したイヴの攻撃で、培養カプセルのエリアにも被害が出る。
吹き飛ぶ壁、天井、床も粉々に、そして砕けた破片が培養カプセルを破壊して、
メアの体はカプセルから投げ出され・・・

イヴが去った後、カプセルから投げ出された衝撃でずっと目覚めなかったメアの意識が回復。




D16 (15)ロリメアちゃん



ナノマシン注入、実験、培養生活などの要因で以前の記憶は失っていた。
そして、メアが意識を取り戻した事に気がついたネメシスは、
メアの意識へと接触し、自分の目的を果たそうとする・・・






という感じでどうでしょうかね?

記憶の部分が自信ないんです、このナノマシン・ネメシス注入説は。
メアが眠っててもネメシスがナノマシンで、っていうのもまたわからないです。
ただ肉体は動かせない、はあると思ってます。
動かせるなら、メアをここまで教育しなくても、自分が乗っ取ればいいだけですから。
まあ育ててるのも興が乗ったからとかあるかもわからないですけど・・・
あとはメアの過去がすさまじいもので、いつかそれを思い出した時が面白そうとか。
あれネメシス悪い娘・・・

ネメシスの意識、自我についてもかなり難しくて、イヴの教育段階でのデータのやり取り、
その辺りで培われてるのかとか、機械に自我があるならクローンの方が楽wwww
とか自分でもワカメな部分があります。
いや一度作ればそれをどんどんコピーするだけだからいいんだ・・・いいんだ・・・!

あとメアがネメシスと出会ったところは、んーまあ意識接続されたらそんな感じに思うのかな?という解釈。
しばらく瓦礫を歩いていたのは、ネメシスがメアが意識を回復した事から、これからどうして行くのかという事の思案と、
精神の接続までのタイムラグかな、と。





ちなみにイヴは培養カプセルの事や中身には特に気がついていません、暴れてるだけで。
イヴとルナティーク号の仮説は・・・今回は割愛で。





あと実はもう一つ仮説があって、



<仮説1.5>

※基本は仮説1と同じ。ただ・・・



ネメシスは実在する人間。
プロジェクト・ネメシスでナノマシンを注入された人間に、ナノマシンを通して干渉する事が出来る。


この設定を出すと、メアは自分の中にあるナノマシンを介してネメシスと話してるわけですし、
研究者としてイヴを見続けてきてますし、メアがガレキを歩いて「本当に」会っててもいいですし、
メアがナノマシンを送り込んだ猿山たちもネメシスの意識の支配下で話をしててもいいですし、
最近出てこないのはガチで別にやる事をやっているでいいですし、
わりといけそうな気がします。

ただ、研究所が吹っ飛んで無事だった事と(まあお出かけ中でもいいですけど)、
アゼンダに会わなかった事(人前には出たがらないんですっ!か、地球にいなかった)、
くらいが微妙ですかね?(二重人格説が出る前には疑う事なく信じてた部分を微妙とか言い始めたよコイツ・・・)


ただまあやっぱり、ナノマシン注入による後天的変身能力者・メアってところはどちらの仮説でも揺るがないですね。







7.メアとネメシスの関係性(まとめ)


さて、長々と書いてしまいましたが、どうだったでしょうか?
最後に簡単に、僕の考えをまとめたいと思います。




・第6次銀河大戦で、強力な兵士(もしくはナノマシン)を売るために、生体兵器の開発が開始。
・最初に創られたのは、クローンにナノマシンを埋め込む事で生体とナノマシンの融合を果たしたイヴ。
・イヴのデータを元に研究を進められたのが、ナノマシン・ネメシス。
・ナノマシン・ネメシスを注入された幼女・メアが意識を回復しない事で計画は凍結。
・計画が凍結した分のしわ寄せがイヴに←New!(だからまとめで書くなと)
・組織壊滅後、メアは意識を回復。
・ネメシスの接触し、姉であるイヴの存在、変身能力の使い方を知る。
・姉を探して宇宙放浪の旅を続けるメア。←New!(もうどうでもいい)
・数年後、賞金首となった、全身兵器の金髪少女の噂を耳にする。←New!
・居場所が地球だと突き止めたメア(とネメシス)は地球へ。
・イヴを変えた元凶のリトの情報を知りたかったが、不用意な接触は危険と判断、別学年別クラスからリトを、地球の暮らしを観察する。←New!
・初めて見る姉に心を躍らせ、リトが姉に対して幾度も行なうえっちぃ行為に興味がわく。←New!
・離れて様子を見るつもりだったのに、クラスにあのデビルーク星人がやってきた。ヤバい。←New!
・このままだとばれるかもしれない。もう攻めていきましょう。行けっ、猿山!←New!






という流れで1話ですね。
頑張って考えてみました!



僕の考えではとにかく、


・メアこそが、プロジェクト・ネメシスで作られた変身兵器←抜けてたんで追記しました
・メアはナノマシンを後天的に注入された変身兵器
・ネメシスは、ナノマシンを介してメアと繋がっている存在
・ネメシスの二重性とは、本来の人格と、ナノマシン(で繋がってる人間)の人格



というところですね。
自分で書いててやっと整理できた気がしますww




さて、みなさんはメアとネメシスについて、どう思いますか?
コメントもらえたら嬉しいです♪
まだまあ謎の多い二人ですから、To LOVEる力全開で、理詰めで妄想出来たらと思います♪ウェヒヒww




そしてその末にはメアもネメシスも丸裸!ネメシスのおっぱい見せろーーー!!








<おまけ>

さあ、まだまだTo LOVEるの秘密に迫っていきますよ!






Q1.なぜティアーユのクローンにしたの?



研究員A:毎日合法的に爆乳が拝めると思ったんです・・・(涙
研究員B:ゆくゆくは、実験と称してあの爆乳で挟んだり擦ったり(ry
研究員C:変身能力を持った女の子なら、膜が(ry









A.研究者がみんな変態だったから



Q2.どうしてティアーユは出ていっちゃったの?



研究員A:土下座してもおっぱい見せてくれなくて・・・
研究員B:土下座しても挟んでくれなくて・・・
研究員C:イヴちゃんの変身能力なら理論上同時に何人でも(ry










A.研究者がみんな変態だったから





Q3.どうしてあんなに優しかったイヴは変わっちゃったの?



研究員A:大きいおっぱいをイメージして!ああそんなつるぺたじゃダメだよ、もう一回!(ビシッ
研究員B:(・・・これはこれで気持ちいいかも知れない・・・)
研究員C:うわあああああ僕のがグシャグシャにぃぃぃぃぃぃ!痛い・・・痛いぃぃぃ・・・










A.研究者がみんな変態だったから








Q4.どうして研究者はみんな変態なの?







A.男はみんな変態なんですっ!!



僕もあなたもみんな変態!ww
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【【考察】メアとネメシスの秘密(二人の関係編)】

えー、最近思うような更新が出来ていなくてすいません。それでも見に来てくれてるみなさん、どうもありがとうございます♪未だに何に期待されているのかは測りかねてるのですが、ま...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

俺もメアの二重人格説あると思います
ネメシスがうごかなすぎなんでw

でも、ヤミちゃんの2Pカラーなネメシスみてみたいんだぜww

No title

>To LOVEラーさん
どうもありがとうございます♪

確かにネメシス自体の動きが少ない、というのもこの説を後押しできますね!
最近出てこないというネメシスが、出られないだけなのか、メアの知らないところで動いていたのかで、
またこの説にはゆらぎがかかってくると思います。
そして、実は僕にはまだ「最近なぜ出てこないのか」について、考えが出せずにいます。
メアの純粋な二重人格なら、メアの精神面の影響で出てこない事も考えられますが、
ナノマシン注入説を推してしまっているので、
メアの精神がどの程度関与するものなのかがいまいち計れないんですよね。
ましてやマスター・ネメシスを拒絶どころかよりどころにしてるくらいの心境ですし・・・
納得の仮説にたどり着く前に、次号が発売して全部解決しちゃうかも知れませんねww
プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
114位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。