~最新記事一覧~
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-07(Sun)

マンガカプセルにて、人気投票開催チュー

えー、という事で、ごめんなさい結構更新遅れてたんですが、
ただいま携帯専用コンテンツのマンガカプセルでは、

To LOVEるダークネス第1話『Continue~コンティニュー~』がフルカラー無料配信チューだったりしますが、



さらにさらに、



マンガカプセルエピソード人気投票2012年10月




ダークネスのNo.1エピソードを決める人気投票が開催されてます!!
しかも1位になったエピソードは、無料配信!!









といっても、全エピソードからではなく、マンガカプセルの方で選出したエピソードの中から選ぶことになるのですが、



マンガカプセルエピソード人気投票2012年10月投票トップ



ノミネートされたエピソードは・・・






エントリーNo.1 モモ『Room~乙女の想い~』
エントリーNo.2 ヤミ『Adhesion~離れない?離さない?~』
エントリーNo.3 ララ『Sisters~幸せの発明品・ララ~』
エントリーNo.4 ナナ『Worry~その想い・・・つなぐもの~』
エントリーNo.5 春菜『Body touch?~ニャンダフルライフ~』
エントリーNo.6 唯『Exciting squall~騒動は突然に~』
エントリーNo.7 芽亜『Each speculation~それぞれの思惑~』
エントリーNo.8 美柑『Pollen plan~危険な妹情事~』
エントリーNo.9 ルン『Metamorphose~変わり行く時・・・~』
エントリーNo.10 ティアーユ『Refrain~ぬくもり~』





マンガカプセルエピソード人気投票2012年10月キャラ選択




投票期限は今週10月12日(金)まで!!





さあ、あなたの好きなキャラは、エピソードはどれですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

twiiterに制作会社変更とあるが雑誌側の表記ミスでは? ベーシックって何!?

No title

>ユキムラさん
コメントどうもありがとうございます。
ツイッターも見てくれてるんですね、ありがとうございます。
あはは、もちろん皮肉ですよぅww
もし本当だったらもうちょっと追求しますし、ブログ更新しちゃう大事件ですからね。
色々考えさせてしまったみたいですみません。

No title

>モー牛さん

記事と関係ない所へコメント書いてすみませんでした。やはり疑問に思ったので・・・
あとTLS(mymln)さんがブログ&twitterをやめられたのが残念でなりません。8月頭まではいつもtwiiterを見てたのですが・・・
いつかtwiiterに復帰することを願ってやみません

No title

>ユキムラさん
いえいえ、全然構いませんよぅ♪
まあツイッターでリプくれた方がレスしやすいのですけど、向こうじゃ言いにくい事もあるでしょうし。
TLSさんの件は僕も残念です・・・コミケのモモ抱き枕が引き金だったのかなんなのか・・・
真相は闇の中なのですが、
落ち着いたらツイッター復帰したいとは言ってたので、気長に待ちましょう。
プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
137位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。