~最新記事一覧~
2013-11-15(Fri)

【フリートーク4】作品におけるアオリの重要性

はいこんばんは、ブログ更新する気ないだろ!!
って思われてる自覚があるモー牛タイガーですww

だってフリートークだとあれ作ってこれ作ってうげ時間ねえって言わなくていいんですもの。
僕が毎日勝手に考えてあーだこーだ一人議論するような事を文章化してるだけなので。


というわけで今日もはりきって書きますかな♪



ではどーぞっ!!













てなわけで、アオリのお話の続き。
各担当者のアオリについて少し書きたいなって思います。
まずは、To LOVEる最初の担当編集、中村さんの時代から。

まあ百聞は一見にしかず。
言葉で語るだけじゃなく、あなたの画像で見せなくちゃ~~~




003_01
※以降、クリックで2倍界王拳


「レッツ♪お着替えタ~イム♡」







まだ連載開始3話で、こういうセリフ調のアオリ文はキャラの性格、特徴がよくわかるので非常にいいですね!!
今なら正確に声も聞こえてくるくらいで、完全にハマってるセリフだという事がわかると思います(7年前の中村さんの仕事を今のTo LOVEる力で勝手に評価するなよw)

いや、むしろこういうアオリ文があって、ララの性格の方向もこっちに伸びていったという話もあるかもですが。
それに、中村さんは立ち上げの時から関わってるわけですから、To LOVEる第3の産みの親ともいえる人だと思っているので、こういうキャライメージを共有出来ているのでしょう。


ちなみに当時僕がこれを読んでから、
「レッツ♪○○タ~イム♡」
っていう発言をする回数が爆発的に増えた事は言うまでもありませんwww

ていうか今も使いますからwww




006_02



「青空の下で思い切り汗を流せば、悩みも吹き飛んじゃう…かな?」



6話、密かに想いを寄せていた結城君のところにララが現れて、どうしようって思っている時期の春菜ちゃん。
扉絵単品で見たらただのテニスアピールのかわいい春菜ちゃんの扉絵ですが、このアオリ(ハシラ?)が付く事で、本当はどんな想いを抱えているのか、考えさせられる1枚になります。

こういう部分があるからこそ、アオリは作品の一部で、重要なものだと僕は思うんですよね!!
特にこの連載1年目はラブコメ重視の1年なので、アオリの有無だけで、キャラに蓄積されるイメージに天と地ほどの差がついていく気がします。




031_01



「冬の冷たい風が身にしみる―――凍えた体も心もアナタに温めてほしいな…。」



31話。作中も現実世界も冬直前っていうか冬です。12月だしwwww

てか、最近は冬とか全く来てない気がしますけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


結構春菜ちゃんの扉絵は多くて、書かれるアオリもいいな~と思うものばかりなので、心にしみますね。
この頃は(いや今も大差ないけど)リトとララがうわああああああって言いながらとにかく暴れてる時代なので、
自分の気持ちを隠しながらリトに想いを寄せる春菜ちゃんのこういう思いの丈を見せられると、くぅ~~~と言わざるを得ないですwww

本当に1年目はラブコメ成分多いですねww





037_01


「なかなか手が届かないあの人も、ぬいぐるみだったらギュッとできるのにね♡」


37話。ラブコメで壮絶な(?)肉体的なバトル漫画をしちゃってるメインヒロインをよそに、ラブコメとしてのバトルをきっちりしてくる春菜ちゃん。

昔は本編で出番がない時は扉に出てくる、なんてのは結構ありましたね。
特にこのヤミ登場編は4話構成ですし、春菜ちゃんはリトの本命のメインヒロインで、ララとは作中対等の存在ですから。
ちなみにこのリトのぬいぐるみですが、これを持つ資格があるのはメインヒロインのみなのですぞふっふっふ・・・www

とこっちに突き進むとまたテーマ変わるのでアオリに戻っておこうかなww

それに扉絵特集の話を始めちゃうと、フリートークで済まない気がしますしww
画像貼らないといけないからww




040_01


「み~んなに幸せあげるよ♡」



はい!!僕にもください!!←


作中も現実世界もバレンタイン。あ、To LOVEる世界はサザエ時空に突入して時間の巻き戻りが起こらない限り現実世界と同じ時の流れを進んでいたという事を忘れないであげてください。

ララはバレンタインがどういうものかわからなくて、みんなにチョコを配ってるんですよね。
そういう意味の幸せ(チョコ)か、幸せ(To LOVEる)か・・・そんなのはご想像ですが、アオリがつくだけでとにかく元気さが3割増しで伝わってきますよね!!





あ・・・やべ、時間が・・・

それじゃあとっておき、いっくよーーー!!





048_01


「振り向けばキミの笑顔がそこにある。そんな日が永遠に続くと思える幸せ…。」



48話、幻の最終回。

ギドが地球にやってきて、ついにララの婚約者が決定。その時リトとララは・・・って話ですが、別れを感じさせる扉絵に添えられたこの文章は、何度見ても秀逸で泣けてしまいます。

特にこの連載当時、もうTo LOVEるが終わるんじゃないかと言われてハラハラしていた時代を生きてきたから、その時の事を思い出してしまっていうのかも知れませんが。

いやもちろん否が応にも思い出しますがw




というわけで、連載1年目の扉絵のアオリを厳選どころか激選したんですが(とにかく時間がヤバい事に気がついて顔面ブルーになりつつ)、どうでしょう?

本当は中村さんの分全部のつもりだったのに楽しくて見てたらタイムアップっていうかもうタイムオーバーしまくってるのだ・・・許せサスケ、また今度だ・・・


中村さんの分は2年目ももうちょっとありますが、とにかく僕はこの中村さんのアオリはいいな~って思ってて・・・


う、うわあああああああ本当は扉絵全部紹介したいくらいなんだよ姉上~~~~!!





あーダメだ、マジでヤバい、すいません次回も1年目垂れ流すかも知れませんが、



とにかくアオリは素晴らしいんですっ!!

キャラに、ストーリーに、深みを持たせてくれるんです!!



そして僕は、中村さんのアオリがやっぱり一番好きかな~~~、って。
でも小川さんのセンスがすごく良くて、これはもしかしてもしかしたらって思ってるんですが、
そういう話はまたもっと後の、フリートークで。と、しましょう。




だってwwww駄文wwwwとーまらないーwwww
だってwwww駄文wwwwとーまらないーwwww




ではsee you ブログサボり time!!(それでいいのかよ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
507位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR