~最新記事一覧~
2013-11-25(Mon)

【フリートーク9】作品におけるアオリの重要性その4

えー、更新ない時はフリートークします!!
っていって二日間しなかったモー牛です、みなさんごきげんうるわしゅう・・・

この二日間は、友人とジャンプスーパーアニメツアーへメアちゃんの色紙を見に行ったり、
友人とカードゲームなどをしてたのですが・・・

アニメツアーは基本的に名古屋と同じでしたし、記事にしようもないんですよね~
カードゲームってのはもちろんVスパの事ですが、そうですね、またどこかの機会で、
ヴィクトリースパークの魅力について書きたいと思います。

多分来年ダークネス二期で新カード出ますし~www

・・・あれ、今さらだけどこういう事をフリートークっていって書いてもいいのか(自分のブログなんだから、あなたのルールでキメてください)



まあ今日はアオリの話を続きをしようと思ったので、そっちで!

ではどーぞっ!







前回のもぎゅとら!
【フリートーク8】作品におけるアオリの重要性その3
http://mogyutoloveru.blog.fc2.com/



\デンッ/(違



前回までビクトリーウチダこと内田さんのアオリについて書いてきましたが、今回で内田さんのアオリの話は最後になります。
ではいつもどおりいくつか見ていきたいと思います。





148_01


「燃ゆる夏―――君の陽炎、追い求め―――」


最近までずっとデジタル塗りだったのに(ry

僕は矢吹先生のアナログ塗り好きなので、この絵も本当に大好きです♪
逆に、僕は当時からこの頃のデジタル塗りは、本当に何かが違うって思っていました。
最初が人気投票の結果発表、次が2周年センターカラー、そしてバレンタインとか、
どうしようもなく違和感を感じていて・・・

まあ・・・原因が後からわかってスッキリしたものですが。

あ、これ以上の塗りの話や絵柄の話は、キャンパスにした白い雲にも描き表わせないくらいなので、
また次回以降でお話ししたいと思います。


さあアオリアオリ。
このアオリも非常に雰囲気出てていいですよね~、これを見るたびに、僕もララの陽炎を追い求めて、
どこまでもどこまでもいきたくなります。

本当に・・・どこまでもどこまでも、会えるなら、また会えるなら、どこまでもどこまでも・・・

ああ、もうこの時期は僕もうダメですね。



さてさて、このアオリですが、なかなかのトラブルを引き起こしてた事はご存じでしょうか?





「To LOVEる」148話の扉絵は2種類あった!陽炎の読みは「かげろう」?「かげろい」?
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-720.html



はい、僕が本当に昔からお世話になってます、To LOVEる考察さんの記事ですが、ええ、はい、まあその、例のごとく僕がいるわけで、非常に懐かしいですww

今でこそイイアオリダナーって記事を書いてますけど、当時の僕はまず最初に、記念号でルビ間違うなよ!!ですからねww
でもすぐ調べたらかげろいも正しいってのがわかって、へえ、じゃあ狙ってたんだなるほど、そう言われると雰囲気出てていいじゃん。
って言ってたのにかげろうの修正ジャンプが出てるっていうねwwwwww
もう僕にどうしろっていうんだっていうwwww

内田さんはトラブルメーカーですねぇ・・・






152_01



「―――黒の上から黒を塗り、黒を隠したゴスの薔薇。」


まあ言ってるとおり、モモの腹黒とゴスの黒をかけてて、僕はなかなかいいなって思ってます。
あ、ついでに改めて解釈しながら思った事が一つ。
黒の上から黒を塗ると、まぎれちゃってわからないですよね。
結城君に恋する女の子がいっぱいいたら、まぎれちゃってわからないですよね。

この扉とアオリは、モモが楽園計画を開始するという事を暗示していたんですね(強引だろww

ふー、やっぱり知識量を増やしてから改めて考えてみると、前は見えなかったものが見えてきて面白いなって思います。
まあさっきのこじつけはともかく、そういうところって実は結構あるので、そういう話も次回以降出来たらなーって思います。




155話扉



「―――アツイ夏が、もうすぐ始まる―――」


もうこれ本編と何にも関係ないんですけどねwwwwwwwwwwwwwwwww
夏なので、でも今回はメールするだけの話なので、だから扉で唯がスク水で、夏!!だから、夏が始まるから、って。
いやもう全然そういうアオリじゃないんですよねコレはwwwwwww

どっちかっていうと夏がアツかったのは僕たちの方でしたからwww


特報ですよ。全3巻を予定されていたOVAが、なんと続刊決定!しかも16~18巻までまた3巻連続!!
しかもついにこの新シリーズでナナモモ登場!!っていうね。
あまりにも興奮しすぎて、思い出すと今でも熱くなってしまいます。
小説版も出るし一番くじも出るし、本当に本当にこの夏はアツかった。


だからこのアオリは特別。
あのアツイ夏の本当の暑さと熱さと・・・冷えきった自分の心を思い出させてくれるから。






156_19


「ナナならなれるさ、完璧淑女(パーフェクトレディ)っ!!」


僕これめっちゃくちゃ好きなんですよね。
うーん、ちょっと色々書いてたんですけど、当たり前の事を書きすぎちゃってww
春菜ちゃんの話をわかった上でも、ナナはちゃんと外見も磨く、内面も磨くって言ってるんですよね。
そういう向上心は、本当に自分を磨いていくものだからいいなぁって思って。
だからこのアオリは、そんな風にナナが頑張っていったら、素敵なレディになれるよって言ってると思うんですよね。
全然わかってない・・・ってオチよりも、ナナに対して肯定的なアオリの方が、僕は好きだなって思いました。
いや、上げすぎず下げすぎずなこのバランスがいいのかも知れませんが。
これは見た瞬間にああ、いいな・・・って思ったので。


ポテチ食ってゴロゴロしてるだけのウォールナナにならない事を祈ってますw





162_20-21



「宇宙規模の愛(コズミックラブ)よ永遠に♡」



・・・最後にまた、いいアオリをつけてもらえて良かったと思っています。
宇宙規模の愛(コズミックラブ)、作品によく合っていて、読み方もいいですよね。
これ以上に特別な、特別な感情を抱くアオリもないと思います。

永遠に・・・そう永遠に・・・
こんな、まるでもう会えないかのような、最後のお別れみたいなアオリを、さ・・・

大スキって言葉とともに見たら、もうこれ以上ないくらい、永遠の別れを意識させられて。
最終回のアオリとして非常に良くて、非常にツラいアオリだと思います。







というわけで、いかがだったでしょうか?
内田さんは新人で矢吹先生より年下の担当編集だったのですが、いい仕事をしてる部分も多いって事を感じてもらえたら嬉しいなって思います。

いや、まあ連載当時の僕とか基本火山大爆発でしたけどwwwwwww
主に湯気修正の方面でwww

でも内田さんは矢吹先生長谷見先生に好かれてたんだなぁって思いますし、きっとそういう点でもいい担当編集さんだったんだと思っています。




さて次回からは、再び始まるTo LOVEるな毎日、To LOVEるダークネスのアオリについてお話ししたいなと思います。

ではでは~


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

モー牛さんはコピックのアナログ塗りとデジタル塗りどっちが好きなんでしょうか?
ぶっちゃけ自分はデジタル塗りに目が慣れ過ぎてアナログ塗りがなんか慣れません…。損な目になってしまったと思います。

煽りは自分さら~としか読んでないのでぶっちゃけモー牛さん良く覚えてるな!と感心します。カラーのアオリは覚えてたりするんですけど…

No title

>よしひささん
最近のデジタル塗りは好きなので、今の方がいいかな~とは思います。

んー、でも僕もアオリはいいなって思ったやつと、なんだコレっていう特徴的なやつくらいしか覚えてないですよ。
アオリを読むのも作品をよく楽しむためのいいスパイスだと思うので、少し気にかけてみると面白いと思いますよ。
プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
55位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR