~最新記事一覧~
2015-01-11(Sun)

【SQブース編】ジャンプフェスタ2015に行ってきました!!

はい、というわけで、ジャンプフェスタ2015のレポもこれが最後!
ジャンプSQブースの、イベントステージのレポにいきたいと思います。


ちなみに前回までのレポはこちら↓


【ブース編】ジャンプフェスタ2015に行ってきました!!
http://mogyutoloveru.blog.fc2.com/blog-entry-478.html


【スーパーステージ編】ジャンプフェスタ2015に行ってきました!!
http://mogyutoloveru.blog.fc2.com/blog-entry-480.html




さあ、でははりきっていきましょーーー!!





<SQブースTo LOVEるダークネスステージ>



ジャンプフェスタ2015SQブースTo LOVEるダークネスステージ


ではまずもちろんこちらから!!

SQブースのTo LOVEるダークネスステージの開始は↑のとおり、13時40分から!!
なのですが、はい。

この日は、前回のレポの通り、
12時50分までTo LOVEるダークネスのスーパーステージをやってるんですよねwww

ダークネス2ndのサプライズ発表で涙でズビズバになりながらも、
とにかく早く行かなきゃ、SQブースに行かなきゃって思ってるんですが、

規制退場で、最前列の人はフリーエリアよりも後、最後の退場なんですよねーwwwwww


それでも結構スーパーステージとSQブースは距離があるので、
頑張って、頑張って、頑張って走って移動した結果!!




う、うん、当然人だかりが出来てて、前に10列くらいあったかな・・・


個人的な話ですが(毎回個人的な話ばかりですが)、
実はジャンプフェスタ2010、最後のTo LOVEるステージからは、
ジャンプフェスタのステージは全部最前列だったので(数えたら8連続でした・・・)、
今回のSQステージで最前列に行けなかったのが凄く・・・悔しいです・・・




で、今回のSQブースのステージは、



ジャンプフェスタ2015SQブース



ちょっとこの怪しい雰囲気漂う感じになっていて、なかなか凝っていると思いますが、

うーん、位置が低い。

これは誰もいない時に撮った写真ですが、人が入った状態だと、ステージ全然見えないんですよねーwwwww
(※笑い事ではない)


色々ヤバさを感じつつも、ステージの開始を待っていると、



ジャンプフェスタ2015SQブースTo LOVEるダークネス2

ジャンプフェスタ2015SQブースTo LOVEるダークネス1


SQブースも臨戦態勢突入!!


こうなると高まってきますねー、っていうか並んでる時点で、
ダークネス2ndとトゥループリンセスで頭おかしくなってるおじさんになってますが・・・ww



などとやっていると、ついにステージの開始時間となり、司会の方がステージに登場!!


司会「本日の司会は、名前も、胸のサイズもナナちゃんと同じ、ノグチナナですー!」


ほほぅ・・・

という事で調べてみると、



野口 菜菜(ノグチ ナナ)
http://l-amitie.co.jp/mcs_and_narrators/nana_noguchi/



ジャンプフェスタ2015SQブース司会野口菜菜さん?



下のイベント欄にジャンプフェスタって書いてるし、この人でいいのかな?


・・・ってあれ、バストサイズが・・・










               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \



Cカップだしダメだこりゃ←



という話はおいといて~ww

続いて、司会のナナさんの紹介で、
矢吹先生、長谷見先生、戸松さんがステージに登場!!


そして早速、さっきまでやっていたスーパーステージでのサプライズ発表の話になって、
再度、テレビアニメ二期製作決定!のあの映像を見る事に!!

いやー、今思い出してもニヤニヤが止まらないですねwww



で、今度は原作の話に。
ダークネスがどうしてえっちぃのが好きになったのか、という話で、
矢吹先生と長谷見先生は、

最初はシリアスなキャラでリトを殺しにかかる感じだったけど、ネームをやってて暗いなと思ったので、
もうちょっとアホらしくしよう!と思って真逆にした。
真面目に書くとギャグに見えてくるので、崩す方向でいこう、と電話で打ち合わせをしたとの事。

また、キャラクター性のわかる一言が欲しかったので、
「えっちぃのが大好き」
って言わせればわかりやすいかな
、とも。


真面目に書くとギャグwwwwwww

まあ確かに・・・ちょっと浮いた感じになりそうな気はしますが・・・
(最初のヤミだってランジュラだって真面目な方々でしたけどね・・・まあお尻まるだしだからダメなんでしょう)



そして、スーパーステージから散々出てるこの「電話の打ち合わせ」についてツッコミが入り、
司会のナナさんから打ち合わせはどういう風にやっているのかという質問が。

矢吹先生「家族が寝静まってからこっそり電話してます」

長谷見先生「週刊の時はファミレスでご飯食べながらやってたんですが、
ダークネスになってからはお互い家が遠いので、深夜に電話で打ち合わせしてます。
担当には後で連絡してます。
担当を挟まないので、わりと主導権は握ってますね(笑)」



あーーー・・・ファミレスの打ち合わせの話懐かしい・・・
この話はいつしてたんだっけ・・・とかやりだすとかなり脱線するのでそれは置いといて。



事後報告を受けるだけの担当・福嶋さんの担当としてのお仕事とは。

ま、まあ、アオリとかは考えなきゃ、ね!グッズ監修とか・・・




また、そのダークネス化したヤミを戻すのに大活躍したのがララ、という事で(戸松さんもいますしね)、
小さくなったララの話になり、戸松さんは

戸松さん「昔の回想で小さいララちゃんをやった事はあるけど、気持ちはそのままで体だけ小さくっていうのは初めてなので、やってみたいです」

と言ってました。

そして、衣装もかわいいですねーという話になり、洋服はどう考えているのかという質問が。


矢吹先生「基本のコスチュームがあるので、それをベースに考える事が多いです。
すでにあるものからそのキャラらしい服を考えていきます」



ハヘ~!
まあ確かに幼少期のドレスフォームとかは、そんな感じがありますよね、
てかナナモモのドレスフォームがまさにそういう感じですが。



そして、小さくなったララは今後どうなりますか?との質問には、


矢吹先生「小さくなったからこそ出来る話があると思います。
小さくなってもララのお姉さんという精神は変わらないので、その辺りをピックアップしたいです」



と。
ついさっき戸松さんが言ってた事を取り入れたかのような感じですが、このあたりは今後注目したいですね。



次は、毎年恒例のキャラの生描きコーナーに!
描いてもらう内容は戸松さんがリクエストをする、という事で、内容は、

「壁ドンシチュエーションのララ」

に。壁ドンが今年(もう去年になっちゃいましたねw)流行ったので、という話でした。

そして、矢吹先生に絵を描いてもらっている間に、
長谷見先生に考えてもらった壁ドン時のララのセリフを、
戸松さんに生アフレコしてもらう事になりました!


内心、(絵の完成を待たずにそれをやるのか・・・)とかちょっと思いましたけどねww

ちなみに長谷見先生は、スーパーステージが終わった後にいきなり壁ドンセリフを考えてって言われたらしくwww
自分で考えたセリフがなんだったか忘れちゃってて、カンペ見せてもらってましたwww
本編ではありえないシチュエーションなので悩んだけど、今回だけ、こういう事言うかなって考えたとの事でした。


さすが長谷見先生・・・ありえないシチュエーションとか言っちゃうあたり、
To LOVEる世界の創造神の一人とか言いようがないですわ・・・

実際リト君の性格が変わらないと絶対ありえないですからね、すごく想像しづらいし、
イベントだし特別にっていう気持ちはわかるような気がします。
(次元が違うのに「理解出来る」と言い切ってしまうとおこがましさを感じるTo LOVEラー)

大体過去の長谷見先生を見てると・・・ああ大脱線するのでこの話も置いといて、と。


そしていよいよ生アフレコに!!


ララ「リト・・・私だけを見て、何がしたいの・・・?」


会場は大興奮!なのですが・・・?

いや、正直言って、聞いた瞬間に違和感を覚えました。
でも、まあ壁ドンしてるから「私だけを見て何がしたいの」ってまあ通るっちゃ通る・・・?
という思考を挟んだ後、ウェーーーイwwwwwとか言ってたんですけどwwwww


戸松さんは、アフレコは後ろとか横から見られる事はあるけど、
前からこんなにたくさんの人に見られる事はないから緊張しました、と言ってました。


そして次は逆に、ララがリトに壁ドンをしてるパターンのセリフも考えてもらったので、これも生アフレコ!
だったのですが・・・?


戸松さん「あー、これ続けて言っちゃった(笑)」


そう、実は、戸松さんに渡されたカンペには、
リトがララに壁ドンしてるセリフと、ララがリトに壁ドンしてるセリフが両方書いてあったのですが、

カンペの作り方が悪くて、一つのセリフだと思ってしゃべってしまった、とwwww


しかも司会のナナさん、気づいてた模様。早く教えてあげよう。

そしてララの壁ドンの方の生アフレコに。





ララ「リト・・・私だけを見て・・・!!」






はい。



いやーーー、これは文句ないですわーーーーwwwww
もーモー牛も他の女なんか見れないですね、もーモー牛はね!

しかしなぜか、セリフを聞いてるとアニメ一期を思い出してくるのはなんでだろう・・・
(※勘ぐる人がいるから一応言いますが、一期でもこんなセリフはありません、イメージの話です。
むしろセリフ的にはラブライゲフンゲフン輝夜ゲフンゲフンかよちゲフンゲフン)


戸松さん、今度は「二重に恥ずかしいです」って言ってましたww
戸松さんはTo LOVEるステージではわりとトラブってる気がします、昔からというか最初からというかww



そして、生アフレコのやり取りをしてる間に、もう矢吹先生のララの絵が完成!!




ジャンプフェスタ2015SQステージ壁ドンララ
※ニコ生SQ編集部ジャンケン大会動画より




おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

この普段は見せない表情のララがいいですね!!
そして壁ドン食らって驚くペケwwwww
これは脳天直撃しますわ←



で、せっかく絵が完成したので、この絵を戸松さんが顔の前に掲げて、さっき同様に生アフレコをやる事に。

今度は間違えないように、って、司会のナナさんと戸松さんがセリフの確認をしてましたww
まあまた間違えたら、ねぇ?ww


そして!!







ジャンプフェスタ2015SQステージ壁ドンララ



ララ「何がしたいの・・・?」





ぐへへ~、それはね(ry




んん~~~、はい、これですね~~~
非常にララらしい反応ですね。



そして今度はもちろん、またララがリトに壁ドンしたパターンを。




ジャンプフェスタ2015SQステージ壁ドンララ



ララ「リト・・・私だけを見て・・・!!」


何度聞いてもいいものです。

矢吹先生と長谷見先生は、いつも戸松さんの声を意識しながら作品を作っているので、
それがこうして実際に聞けるのは嬉しいと言ってました。


ここからはTo LOVEるのお知らせコーナーに。
司会のナナさんが、コミックスの発売情報を紹介していたのですが、

司会「(13巻限定版の)予約締切は、2月4日です」

戸松さん「あ!私と矢吹さんの誕生日です!!」

安定の誕生日ネタきましたーwwww
予約締切日と誕生日が一緒というのも縁を感じますね~とか言ってましたがwww
ちなみに5年前の2月4日は、To LOVEる17巻OVA付き限定版の発売日でしたが(聞いてない)

そして、限定版のお風呂上がりカードの話になったのですが、
こちら矢吹先生はもう実際に体験されたみたいで、
本当にお風呂上がりのシャンプーの匂いがするって言ってたので、これは期待出来そうですぞ♪

あとはとらぶまにあやBDボックス、テレビアニメの再放送情報に、SNSのゲーム情報・・・うっ!頭が!

などがあり!そして、トゥループリンセスが2015年発売、という事で、
ついに恋愛シミュレーションが出るんですねという話に。

矢吹先生「僕が恋愛シミュレーションにしてほしいと熱望しました。
キャラ毎に漫画では見られないシチュエーションを見たいので、結構口出ししました。」



おお~~~、さすが矢吹先生やでぇ・・・



司会「ストーリーは、もちろん長谷見先生が・・・」


長谷見先生「いや・・・」




えええええええええええええええええええええええええええええええええ(´△`)








ハセミ先生仕事をしてください!



という反応の中、



長谷見先生「い、色々監修させていただいてます。わりと突っ込んだ事も言ってます。
やはり僕も恋愛シミュレーションゲームを遊びたかったので。
別に戦わなくていいじゃん!って前回のゲームをやりながら思ってたので、
やるなら純粋な恋愛ものが楽しいんじゃないかなって」





別に戦わなくていいじゃんクッソワロタwwwwwwwwwwwww

去年はTTTとかスタッフバカなんじゃないか(褒め言葉)って笑ってた長谷見先生ですが、
バトルエクスタシーを全否定する言葉が出てきてしまいましたwww


長谷見先生が本当にちゃんと監修してるかはともかくとして、矢吹先生が口出ししてるしとりあえず安牌なのかな。
ゲームの話はスーパーステージでもとにかく便器とかネタにされすぎてたので、
恋愛シミュレーションである新作のトゥループリンセスは先生、声優さんも含めみんなの期待値が高いですね。
戸松さんも声があるならがんばりますって言ってました、もちろんあると思うので頑張ってほしいです。


そしてお知らせも終わり、いよいよステージも終了の時間という事で、最後の挨拶に。



矢吹先生「まだまだこの世界を描きたいと思いますので、応援していただければと思います。ありがとうございました。」


あと矢吹先生、「いつも来てくださる方々もいるみたいで」って言ってたんですが・・・



僕の事かな?(10列人ごみの中なう)
ちょ、直前のスーパーステージまではいつも矢吹先生に一番近いところにいたもん・・・(震え声)
コミックスの話とかの時にコミックス掲げてウェーイしてたもん・・・(震え声)





長谷見先生「編集部に色々言ってるんで、来年はいろんな形でみなさんに会える機会があればいいかなと思います。応援よろしくお願いします。」



編集部に色々言ってる!?これは一体・・・長谷見先生も絡む仕事、画集じゃない、もっと違う何かが・・・!?
長谷見先生が動く=To LOVEるにTo LOVEるな動きがあるって事なので、これはすごく楽しみです。



戸松さん「To LOVEるのステージは皆勤で出させていただいてまして、今年で8年連続です!そしてそんなに歴史がある作品なんだなと、応援してくださるみなさんのおかげだなとすごく感じています。来年もTo LOVEるダークネスを応援よろしくお願いします!」


8年連続なんですよねー
僕も8年連続でジャンプフェスタ来てますよ(ニッコリ)
To LOVEるが連載終了したけどOVAがあるからステージをやった2009年と、
To LOVEるが復活という奇跡が起きた2010年の繋ぎが凄かったと思います、
いつ思い出しても笑えます、泣けます。
ま、まあその皆勤かっていうとちょっと違うんだけど毎回あんまり細かい事言ってるとROUGAIうるせーって言われそうだからもういいかな・・・(知りたい人はコメントで聞いてね)



そして、SQステージの方は終了となりました。
いやーーー、こちらでもまた生描き、生アフレコと、スーパーステージよりさらにまた原作の話も聞けて、大満足の内容でした!!
長谷見先生の戦わなくていいじゃんが一番笑いましたwwwww

来年・・・いえ、もう今年でした。は、原作、アニメ、ゲームも一体どうなっていくのか、本当に楽しみになる、そんなステージでした。


矢吹先生、長谷見先生、戸松さん、今回も本当に、どうもありがとうございました!!
また次のジャンプフェスタにも期待したいですね♪







<SQ編集部ジャンケン大会>


はい、というわけで、今年もやってきました、SQ編集部ジャンケン大会!!
ジャンケンといえば、SQ編集部名物の漫画にまでなったミニキャッパー周平ですが、なんと異動になってしまい・・・
後ろの方で外からジャンケン大会を見ているミニキャッパー周平を発見しました←

なので、今回の進行は、


ジャンプフェスタ2015SQ編集部ジャンケン大会小川さん、福嶋さん、野口菜菜さん
※ニコ生SQ編集部ジャンケン大会より


To LOVEるダークネスアニメ担当の小川さん(→)と、
To LOVEるダークネス漫画担当の福嶋さん(←)のTo LOVEるコンビ!!

あと左端の司会は野口菜菜さん。







ジャンプフェスタ2015スーパーステージ生描き御門先生幼児化

ジャンプフェスタ2015SQステージ壁ドンララ


この、幼児化御門先生と壁ドンララ、矢吹先生のたった1枚の描き下ろしを・・・
長谷見先生、戸松さんのサインまで入ったこの至高の一品を・・・


手に入れるために俺は・・・







ネタ用サスケ生きてきた







そして、いよいよSQ編集部ジャンケン大会が・・・!!







さあ、いざ決戦の地へ・・・









・・・ん?








えっ









はぁ・・・








はっ?








スタッフ「すいません、もう並べないんですよー(ジャンケン大会の入場列に)」



まだ開始5分以上前なのに・・・


いつもこんな事なかったじゃん・・・























双星の陰陽師







まあいつもはジャンケン大会も最前列にいたんですけどね、一番に並んでたので。
まさかこんな事になるなんて・・・

しかも中全然空いてるのに、入れてくれないっていうね・・・なんだァ・・・これェ・・・



おかげで外でジャンケン大会を見ているミニキャッパー周平に会うことが出来ました←


ちなみに、描き下ろしイラストの他にも賞品はあるんですが、今回はヤミちゃんのマウスパッドくらいでしたね、フリューの。
小川さんが「僕が監修したんでよく覚えてます!」って言ってました。



日経モモちゃん小菅さん

きっとこんな目で監修してたに違いない(※画像は前担当小菅さん)



というわけで、まあ、ジャンケン大会はこんなもんですかねwww
前回は1時間あったのに全然スムーズに行きませんでしたが、今回は30分だけどわりとスムーズに回ってた気がします。
さすがに前回から反省したのでしょうね、小川さんは去年もやってたし要領がわかったというところもあるでしょうね。
むしろ逆に、福嶋さんのジャンケン速度が早すぎてお客さんが対応できてないというww
それを小川さんがスピード落とさせてたところを見て、小川さんやるじゃん、って思いましたね。


来年・・・今年のジャンプフェスタ2016では、締め出し食らわないように頑張りたいと思います。
そして絶対矢吹先生のイラストをもらう!!もらうぞ!!

もらえなかったらまた助野先生のサイン色紙もらって帰ります←←←




<最後に総まとめ>

内容が大分とっちらかってるので、一応最後にまとめておこうかなぁと。
なんかどのレポ書いててもわりと文句を言ってるような気がしますが、いやー、すっごい楽しかったですよ、締め出されたジャンケン以外は←

ジャンケンもまあ・・・うん。逆にまあ・・・
ミニキャッパーにも会えたし(そこかよ)

アニメ二期の発表がないの!?って思ったゲーム情報で心臓がやばくなってた僕ですが、
ダークネス2ndの発表後は、このトゥループリンセスという単語もヤバすぎて、
SQステージでゲームの話が聞けたのはとても嬉しかったですね。

フォトコーナーや先生の仕事場ムービーも毎年恒例となっていますが、いつもどれも楽しいです!

今回はグッズも缶バッジにロールメモと、目新しく、かつハイクオリティな物がゲットできたので、グッズゾーンで商品を見たときにはテンションが高すぎてヤバかったですwwwww(あ、グッズレビューとかはしてないですね・・・)

3月下旬になったらジャンプショップや、全国のアニメイトでも発売されるので、ジャンプフェスタに行けなかった人や、買えなかった人は是非ゲットしてくださいね♪


展示にグッズにステージに、こんなにTo LOVEるまみれになれるなんて、
やっぱりジャンプフェスタは年に一度の最大最高のお祭りだなぁと思いますね。

こんなレポですが、行った人はステージを思い出して、行けなかった人には、どれだけいいステージだったか、伝わればいいなと思います。

では、ここまで長いレポにお付き合いいただき、ありがとうございました!!




ではでは~~~
















<おまけ>

さて、ジャンケン大会で締め出しを食らって超サイヤ人2化してしまった管理人ですが、
これで外でジャンケン勝っちゃったら、もう収まりがききませんぞ♪
ジャンケンこいやオルァ!!







































双星の陰陽師



とりあえず諦めはついたようだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
63位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR