~最新記事一覧~
2015-11-29(Sun)

【後編】モモちゃんが本当にTo LOVEるワールド第3位の頭脳の持ち主なのか考えてみた

みなさんこんばんは、すぐ記事が長くなる管理人のモー牛タイガーです♪

というわけで、

↓前回記事
【前編】モモちゃんが本当にTo LOVEるワールド第3位の頭脳の持ち主なのか考えてみた
http://mogyutoloveru.blog.fc2.com/blog-entry-583.html




とらぶるくい~んず頭脳部門






今回は後編、つまり完全決着、なのです。
果たしてモモちゃんがTo LOVEるワールド第3位の頭脳であることを証明出来るのか?

いってみましょー!!




って事で前回の続きなわけですが。

セフィ、金色の闇を倒し、ここまで来たらもう・・・
あと一人に勝てば、晴れてモモちゃんは第3位の頭脳、と言えると思いますが・・・



頭脳検証その2 (2)



王家始まって以来の発明王、
ララ・サタリン・デビルーク!!


すでに前回記事でもおもらししてますが、


頭脳検証 (18)




モモちゃん自身が「お姉様の天才的頭脳はお母様譲り」と言ってて、
これは皮肉じゃないと即敗北しちゃうんで、
モモちゃんはお姉様は天才だけど私の方が天才ですって内心思ってるって事です。いいね。


出だしがすでにこれとか悪い予感しかしないんですけど、進めていきましょうか。



頭脳検証その2 (6)


>ララ様は銀河でも知られた天才的頭脳の持ち主

なんかすでに、知性的だの頭がいいだのDHCだのいうレベルじゃない単語が出てますが・・・
ペケちゃんはララ様大好きですから、眼鏡が曇っているかも知れませぬ。(かけてないから曇りは(ry)

周囲の評価というものも確かに大切な要素なので、ここで少し上位陣も交えて見てみましょう。





頭脳検証その2 (25)

・ソルゲムに勧誘(脅迫)されたドクター・ミカド




頭脳検証その2 (27)

・エデンにスカウトされイヴを創り出したドクター・ティアーユ



頭脳検証その2 (7)

頭脳検証その2 (17)

・兵器開発のために色々な宇宙人に結婚を迫られたララ



頭脳検証その2 (28)

・学校でファンクラブが出来たモモ




頭脳検証その2 (14)

・その性能ゆえに遠路はるばる地球にやってきた宇宙人に誘拐されそうになるララの発明品、ペケ



頭脳検証その2 (29)

・学校の男子にお仕置きしてほしいとお願いされるモモ



頭脳検証その2 (7-2)

・なんだかんだ発明品がすごいと思われてるララ



頭脳検証その2 (30)

・ララにすごろくのシステムをすごいねと褒められるモモ


なるほどー
しかし天才というのは、危険な話には巻き込まれやすいものですね。
それだけの才能を持っているという事ですから仕方ない事ですが、恐ろしい事ですね。
まあ、なんか危険とは無縁そうな人も見かけましたが・・・
お姉様に褒めてもらえて良かったんじゃないかな。


そういえば、外見的特徴という話もあるのですが、実は・・・



頭脳検証その2 (21)

頭脳検証その2 (22)

頭脳検証その2 (23)

頭脳検証その2(31)



天才は大体目が緑色


まあ、頭脳部門でモモちゃんが第三位に入らなかったら、みんな目が緑色、だったのですが、天才より上の頭脳って天才って事ですものね。



とまあ、外見だの周囲の評価だのは実際には関係ありません!(あれこれ印象ランキング・・・)
実際に頭脳の違いというものを、見せていただきましょうか。



頭脳検証その2 (3)

頭脳検証その2 (4)

頭脳検証その2 (5)



・不完全なプログラムのゲームを作っちゃったモモちゃん
 (ララの作りかけのゲームをベースに)
・モモのプログラムのバグを一瞬で見抜いて直すララ







頭脳検証その2 (10)

頭脳検証その2 (11)

頭脳検証その2 (12)


・ララの作ったアイテムの解析を名乗り出るも、一日かけて仕組みすらもわからず寝てしまうモモ








. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


直接対決で息してないじゃん・・・



し、しかしこれはあくまでメカの話。


頭脳検証その2 (15)


ララの得意分野はメカ、発明ですからね。
『人に理論を説明出来ないし、一点突破の偏った知識かと』という矢吹先生のコメントもついています。

なるほど。
一点突破の偏った知識・・・
御門先生もティアーユ先生も、それぞれ医学と宇宙生物工学という専門分野において天才と呼ばれる人達だと思われますが・・・これは一点突破じゃない、のですかね?

そういう意味では、モモはメカの事についても電脳空間の植物園やサファリパークなども作っていますし、間違いなくその方面の知識は身につけてきていて、植物の知識もありますから、様々な分野の知識を吸収しているとしたら、平均値は高いなと思いますね。

ただ・・・


ララって、メカの知識は~って言われますけど、メカをあらゆる事に使うから、もうその副産物的に生体に関する知識は確実にあって(ホルモンバランスの調整による性転換、おっぱいの成長、他の動物への変身、精神の入れ替えetc...)、ただそれだけでも相当な知識量だと思います。
それを偏りと呼んだとして・・・

モモが勝ってる要素って、どこなんだ・・・?


ああ、性の知識って事ですかね?
でも、ティアーユ先生もわかってなさそうだけどモモちゃんが2位に上がらないって事は違うのかな?
知識として持ってるか否か?

・・・ララは母乳の話するくらいだから、プレイ云々はともかくメカニズムは・・・って感じがするなぁ・・・


ていうか頭脳の話ですよね。
サッカーのルールを知ってたかどうかというどうしようもないところで頭脳レベルは測れてないですから。
サッカーだったら、例えばオフサイドの説明を聞いて理解出来るかどうかってとこでしょうかね?
※ちなみに僕はオフサイドに詳しくないっていうかサッカーに詳しくないのでこの辺はおかしいとこがあっても言及しないでください。



少なくともララは、

頭脳検証その2 (16)


語学の学習能力も高く、




頭脳検証その2 (8)

頭脳検証その2 (9)


人に勉強を教える事も出来ますね。



学校で優等生なモモちゃんも当然これは出来てますので、この辺は基本なのかも知れませんが。


うーん・・・
モモちゃん得意の品種改良は・・・や、やべえ、出来ない気が全くしない上に、「改良の枠を飛び越えた何か」が出てくるような・・・
仮にララに出来ない品種改良(ダヅールの種のモモを呼ぶ信号など)をするとしても、それはモモの特殊能力に依存する話で、頭脳かっていうとまた微妙なところですね・・・

パソコンで例えるなら、自作パソコンが出来るモモちゃんと、全く新しいシステムのパソコンを創り出すララって状態だけど・・・い、いやそれを偏りと呼ぶのだ。うん。

ララの肩書きは発明王ですから、そこは頭脳と関係ない、関係ないのです。
そういうランキングなのです。



それを踏まえた上で、二人の頭脳を比べる方法は・・・



頭脳検証その2 (21)



バカ人に勉強を教えられるかのイメージバトル、ですかね。
そもそもこのランキングは、「印象で決まった順位」なので、そういう印象があるかどうかが大事なのです。です。


ララはさっき書いた通りなので勉強は教えられる印象がありますね。
次にモモちゃんですが、




頭脳検証その2 (22)



まあ普通に教えられる気がしますよね。何の勉強か知らないけど
なので、ここからがミソなのです。





頭脳検証その2 (32)


自分がわからない事を、教えられるイメージがあるか。

今まで知識だの機転だのという話は散々しました。
ので、人に教えるという、そこにある材料に対して壁に当たった時に、答えを導き、人を導けるかというのは、頭脳の出来に直結するイメージとしてふさわしいのではないか、と考えました。

ではまずモモですが・・・




頭脳検証その2 (23)


し、調べていらっしゃる・・・!!

前編ではメモルゼ星人を調べもせずに爆死しかけたモモちゃんですが、バスト同様学習はしてる気がするのです!
さすがにこれくらいは調べるイメージがあります!!
先日も銀河ネットで情報を検索して、フィリングスの花で薬を作ったりもしましたし、きちんと調べて正しい答えを教えてくれそうです。
知性的なイメージがありますね。



ではララは・・・



頭脳検証その2 (37)



ほ、他の人に聞いて、というか、


頭脳検証その2 (34)

頭脳検証その2 (38)



モモに聞いてる・・・?

あ、あれ?
というかそういえば、



頭脳検証その2 (31)


ピタピタくっつくんの管理もモモに任せていたし、てかこのアイテムの解析自体もモモに任せてたし、


頭脳検証その2 (30)


ていうかララ様はモモ様の事お褒めになられてますし・・・

こ、こうなってくると・・・




頭脳検証その2 (39)




「モモに聞く」というイメージがある時点で、
モモはララよりも頭脳が優れている印象を受ける事が出来ますね。



と、いう事は・・・



FINAL ROUND VSララ・サタリン・デビルーク・・・勝利



さすがにもうこれ以上の敵はいません!!
ちなみに、ネメシスはダークネス計画をほとんど成功させたり、カーラ星の外観→電脳空間!っていう推理力もあったり、モモもやりこめるくらいの頭のキレ、ギドに変身・融合をかけるまでの作戦も実に上手くはありましたが、そもそもギドにケンカをふっかけた時点でアホだし、あらゆる手段を封殺されてるしで、今回の記事に書いてもオチが「そうだよアホだよ~」でヤミとかぶるので書きませんでした。
メアちゃんは心に詳しい一点突破の知識はありますが、ペロペロとか知性(ry であり、ヤミに知識で負ける部分があるのでヤミを代表としてぶつけてる部分があります。


ので、



とらぶるくい~んずモモ




モモちゃんは確かに、To LOVEるワールドでは頭脳部門第3位に入る印象を受けるキャラクター・・・です!!







<あとがき>

えー、みなさんどうでしたでしょうか?
モモちゃんがTo LOVEるワールド第3位の頭脳である事、納得してもらえたでしょうか?

僕はこれを最初に見た時は、大賞「牛」でそれどころではなかったし、その後も電子版SQの表紙は奪われるしで、ランキングについて考察する心の余裕が全然なかったのですが、少し落ち着いた時にあれ・・・?と思いまして。

この件、毎日毎日唸りながら考えていたのですが、一向に納得出来なくて、
リアルに一週間くらいキレてましたww

僕の印象だけで言ったら、頭脳部門は確実にララが1位だし、次に御門先生とティアーユが来る感じになってしまってましたから。
バカと天才は紙一重と言いますが、ララの頭脳は常軌を逸した出来だと思いますしね・・・
「人に理論を説明出来ない」という話がありますが、レベルが違いすぎるので常人にはそもそも理解出来ないし、
それでは、理論を説明出来る頭のいい人たちの言ってる事をララは理解出来るか?といったら多分出来るんじゃないですかね?
だって+αだもの。

「恥じらいをもって裸でウロウロする」とか言っちゃうのは、頭脳がどうこうというより性格・価値観の話になってくるので、なんなんだろうなー、難しいなー

だから、そういう部分があったとしても、頭脳っていったら確実に超天才レベルだと思う、そういう印象を受ける実質8年の物語があるので、このランキングは凄く喉に小骨が引っかかった感じになってしまいました。


さらに、楽園計画!とか言いながら、散々ドジをやらかし、計画通りに事が運んだのって、前編で挙げた誘導くらいのもので他は成り行き棚からボタもち、考えてるシーンが多いけど考えてる風になっちゃってたり、
大人ぶりたい、出来る女に見られたい背伸びな中二の年頃の女の子、それがモモ。
という印象がとても強かったので、余計に、ですね。

ただ、考えていく上では、ゲームのプログラムも失敗しても次はちゃんと出来てたり、成長も見られるかなとは思うので、将来性を加味すると、
「計画通り事が進んでる時は優秀」
というのが、現時点の印象と実力から察する未来のイメージであり、計画の精度も上がっていくので確かに出来る女になりそうです。キャリアウーマンみたいな(なんかアホっぽい例えきたね)。

そういう事を考えた時に、モモはララから頼られる存在になるのでは?と思い至り、確かに印象としては、ララよりも出来る女になる、そういう風に見える!
と、一週間もかけてやっと溜飲が下げられたわけです。

いやー、正直金色とぶつけた時点でかなりヤバそうだなーと思いましたし、芽亜もネメシスもどうするよ・・・
ってところでしたが、とにかくララに勝てれば3位は間違いない!ので、切り抜けるのに苦労しました。
切り抜けた・・・よね?ww

今回の記事、前編と後編に別れちゃいましたが、実は昨晩VSララを書いてる段階ですでに相当ヒートアップしてしまって、思わずボコボコにしかけるところだったので、記事を分けて一晩寝かせて書く事で、こうして完成に至ったわけです。
あくまで印象のランキングですから、というところに着目し、現実から目を背ける事でランキングを成立させる・・・

ふふ、僕の事は「深緑の池沼・モー牛」とでも呼んでくれていいのよ?


まあ矢吹先生と長谷見先生がどのくらい本気でモモちゃんが頭がいいと思ってるのは、わかりませんけどね。

もしランキングを見て、僕と同じように疑問を感じる人がいたら、確かにこういう解釈もあるのかな?と思っていただければ幸いです。
逆に、ランキングを素直に信じられた人は、モモのこういうところが頭が良さそうだった、ララよりも凄いと思った、っていうのを教えてもらえると嬉しいです。
僕はこういうの一人で考えちゃいますし、周りに聞いても「モモちゃんハーレムランキングとかも捏造1位だし・・・」と同意されるくらいなので、素直に反対意見は聞いてみたいんですよね~


と、いうわけで。ちょっとあとがきも長くなってしまいましたが、今回はこの辺で。
モモちゃんは頭がいいにはいいので、あまり叩かないであげてくださいね♪(主犯:牛)

ではでは~~~






<最後に一言>


総選挙に頭が良さそうなヒロイン部門があったら、さすがにベスト5には入れそうな気がしたのにね!
入れる・・・よね?

楽園計画の発案者が、ベスト5最後の椅子を滑り込みで(ry




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

池沼さん記事待ってました笑笑笑笑
なんか最後のララモモの対決が途中までララだったのに一気に無理やりモモにしちゃいましたねw
まあそういうものなのでしょうがないんですがw無茶しましたね笑笑
お疲れ様です!
次の記事も待ってます!

No title

>ララ@To LOVEるさん
どうもありがとうございますー!
池沼ではありません、「深緑の池沼・モー牛」ですふふふ…
いやー、実際問題、モモを勝たせるのには非常に苦労しました。
事実関係を並べるととんでもない事になるので・・・ww
でもまあ、キャリアウーマン的な頭の良さ、要領の良さというのはモモは高いと思いますよ。
でも、ティアーユ先生と比べると本当に下なのかどうなのかとかやっぱりちょっと色々変な気がするので難しいですww
プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
108位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR