~最新記事一覧~
2016-02-15(Mon)

【第六回】To LOVEる10年の歴史を振り返る!【2008年前編その1】

みなさんさっきぶり・・・ですよね!?

今月の感想は書きましたがー
ワンダフルサンデーとジャンプフェスタに未だノータッチな事にかなり焦りを感じている管理人のモー牛タイガーです。

それでも10周年企画で始めたこれを止めるわけには・・・!!


ということで今回は、2008年編です!!

※前回はこちら
【第五回】To LOVEる10年の歴史を振り返る!【2007年後編】
http://mogyutoloveru.blog.fc2.com/blog-entry-602.html



ついにテレビアニメ放送開始!
公共の電波に乗って、全国でリトとララの活躍が見られる、To LOVEる飛躍の年!
なのですが・・・?


ではそんな2008年4月に、ゴー!ゴーゴー!!




・・・はいはい、変な発明品使うんで減点ね。(減点10)









<2008年4月>


2008年4月3日(木)深夜1時55分。



ついに・・・


ついに・・・




To LOVEるアニメ一期 (1)

To LOVEるアニメ一期 (3)


テレビアニメ「To LOVEる-とらぶる-」放送開始!!



To LOVEる放送時間の前にやってるxxxHOLiCとか見ながら、いよいよ、いよいよ・・・!!
と待っていた、テレビアニメTo LOVEるの第一話!!

戦闘機とか飛んでて「これ何のアニメ・・・?」と思ったり思わなかったりするアバンから始まる、テレビアニメTo LOVEるの第一話!!



To LOVEるアニメ一期 (2)


サブタイトルがTo LOVEるの原作と同じ、テレビアニメTo LOVEるの第一話!!



ふぉおおおおおお・・・

初めて聞くBGMと、初めて聞く声と、初めて見る絵だけど、なぜか知ってる、2年前から夢中で何度も何度も読み返した話が・・・
今テレビで放送されているという事に全然現実感がなくて、ふわふわした気持ちで1話を見ていました。

まあ、なんか植木鉢が落ちてきたり、ゾウが街中走ってたり、宇宙船が落ちてきたりとか、全く知らないものも結構あったんですが、アニメならではの演出という事で笑ってスルーしてましたね。

ララのドレスフォームになった時の「はぁい!」は未だに慣れませんけど・・・なぜ「じゃーん」と言えなかったのか・・・
はっ!いけないいけない。

1話でいきなりザスティンを出す事で、原作3話の内容を省略するという手は、尺の都合もありますから、とりあえず話も成立出来るしアリかなーと思って見てましたね。


To LOVEるアニメ一期 (4)


そんなこんなもありましたが、To LOVEるの1話だなぁ!というアニメ1話も終わり、



To LOVEるアニメ一期 (5)


エンディングは、キャラ集合のオープニングとは対照的に、ララオンリーの映像で、かつ当時流行ってた水玉コラ仕様のちょっと面白いものになってましたね。

まー当時の僕はエンディングもキャラ集合がいいなーと思ってましたが(BLACK CATの一期エンディングのナミダボシが好き過ぎて、結構期待しすぎちゃってたんですよねーww)、とまあそれは個人的なお話で、その夢が叶うのはまたもう少し未来のお話。

だから当時の僕は面白いと思いつつ・・・うん、というところがありました。ええ、非常に個人的な意見です。
そんな僕がこのエンディングを「完璧じゃないか!!」と言い出すのも、少し未来のお話。


To LOVEるアニメ一期 (6)


次回予告はリトのララの掛け合いで、とても楽しい感じでしたね~~~
しかもこの通り、予告映像で、原作で見たようなシーンが見えるでしょう?
ああ!!来週もTo LOVEるのアニメが放送するんだ!!

と、見ていてとてもワクワクしました。
いやもう本当あとは何度も何度も繰り返し見ちゃって、上述したようにもちろん変なとこは変だなーって思いながらも、To LOVEるのアニメが放送されたという事実を噛み締めてましたね。

あ、ちなみに当時感出したくて、当時の放送の録画の写真を撮ってますが、当時は4:3のサイドカット映像で(BSだけ12:9のフルサイズだったんですよねー、3週間遅れですけど)、しかもダビング10の実装直前だったのでこれ、コピーワンスなんですよね・・・HDDから移動出来ない・・・



っと、To LOVEるがついにアニメ化されて僕らは舞い上がっていましたが、実はこの時、舞い上がってるのは僕らだけじゃなかったんです・・・!!


以前、銀魂でTo LOVEるネタが出てきた事は振り返り記事にも書きましたよね?
実はその時の話、もちろんアニメにもなりまして・・・

その放送日が、なんとこのTo LOVEる1話放送翌週の4月10日なんですけど・・・



アニメ銀魂To LOVEる (1)


アニメ銀魂To LOVEる (2)


銀魂スタッフジャンプの表紙に気合入れすぎぃ!!wwwwwwwwwwww
今春よりアニメ化wwwwwwwwwww
他局の宣伝してるwwwwwwwww



とまあ、銀魂スタッフは有能すぎてヤバかったですね・・・この後もTo LOVEるネタは出てきますが、いや本当にやる気に満ち満ちててすごい笑わせていただきましたww



そして原作は、とらくえ編も中盤に入り・・・


095_10.jpg



095_10-2.jpg

※トゲですby編集部


だんだんジャンプに載っちゃいけないものが・・・いえトゲですけど。
これは見た瞬間笑いましたね~www
ジャンプの限界に挑戦していますね!www


そして物語は進み・・・




096_18.jpg

096_19.jpg



リトがララの事を好きなのか、今、決断の時!!



最近はゆる~い日常回が多かったTo LOVEるなのですが、ここでまた本筋の三角関係に踏み込む話になってきました。
ララがリトに振り向いてもらえるように頑張りますと宣言してからちょうど一年なのですが、その一年の成果が出るって事ですね。
一体リトはどう答えるのか・・・?


ってとこで情報の方~~~




振り返りその6 (1)

コトブキヤさんの新作で、ララのアニマル喫茶Ver.のフィギュアが発売決定!!


このフィギュアはキャストオフ機能もついてて、しかも造形が結構原作に近くて、これはかなりいいクオリティだぞ!!
って事でテンション上がりましたね~


あとそういえばアニメの情報でもこの頃、こんな事がありまして・・・
えー、To LOVEる考察さんの記事がとてもいいんですけど、

※参考
アニメ「To LOVEる -とらぶる-」が、DVD版で乳首修正がある証拠を入手!
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-345.html#more



この設定資料情報の流出で、To LOVEるのDVD版は乳首修正が確定!!
って事で、結構盛り上がりましたね~~~

ちなみにこのオクに出された設定資料ですが、僕は落札してないですwww
結構迷いましたけどね・・・


で!!

またアニメの話になるのですが、アニメ2話は原作2話のエピソードをAパートで消化して、Bパートが完全オリジナルの、ララの胸を触ると婚約解消出来る!って事でララの胸を触ろうとする話でした。
うん、まあ・・・結城君がアナログの目覚まし時計を持ち歩く変人というところに目を瞑ればまだなんとなく理屈が通ってる気がしなもない。

3話は水族館!!原作9、10話のエピソードですが、順序を入れ替えて先に三角関係の話をしました。
見ててキュンキュンする話ですね~
うん、まあ・・・なんかちょっと頭のおかしそうな人が二人はいた事に目を瞑れば、これは大体原作そのままなのでとても楽しい話でした!!いや、ていうかむしろ、演出やテンポ感が良くて、特にリトララ美柑が街で遊んでるところなんかは原作よりいいんじゃないかと思うくらいですね!!ぬいぐるみを獲った時のララのセリフも、戸松さんのアドリブが効いてて楽しくなります。

4話は完全オリジナル。ララが料理をする話なのですが、リトが我が身かわいさにララに暴言を吐いて宇宙に帰らせようとしたりしてました。当然美柑ちゃんは怒ってました。


・・・そう、そうなのです。
さっきから書いてる内容でわかると思いますが、アニメTo LOVEるの内容は・・・


なんか変なオリジナルが多いんです!!
変というのがポイント。性格が破綻してるとか、キャラの奇行が目立つとか、そういうオリジナルが・・・

週を追う毎に、かなり首をひねってしまう展開が目立つようになってきたのですが、待っていたアニメ化ですから、まだ穏やかな人も多かったと思います。

いえ、もうすでにかなりキレてた人もいましたが・・・(まだ僕じゃないよ)

そう、だって、待ちに待ったテレビアニメ化ですからね!!


そしてそして、そんなテレビアニメTo LOVEるのオープニングテーマ、



振り返りその6 (13)


foever we can make it!のCDが発売になりました!!

初回盤には、写真右のアニメ版差し替えジャケット付き!!



振り返りその6 (12)

僕はもちろんアニメ版に差し替えてあるのでこれですね。
むしろさっき久々に本当のジャケット見ました←

この曲は本当にいい曲なので、CD買ってから毎日聴いてましたね~、懐かしいです・・・
なんせTo LOVEるのOPテーマ曲ですからね~、To LOVEるの初めての・・・
To LOVEるっていったらまずfoever we can make it!
(見え見えの伏線を張っておく管理人)




と、アニメの出来になんだか不安を抱えつつも、盛り上がってる原作の方へ。

ララが好きなのか?という問いに、リトが出す答えは・・・



097_07.jpg

097_08.jpg

097_09.jpg



好き・・・かも知れない


この展開は非常に盛り上がったのですが・・・めちゃくちゃ盛り下がった人たちがいるんですよね・・・



そう、春菜ちゃんのファンは・・・

リトが、ララの事を好きかも知れないと答えた時の春菜ちゃんの悲しみの表情が、心を抉っていったんですよね・・・
いやだってこの春菜ちゃんの表情は見てると辛いですよ本当に・・・

あ、僕はララ派なので、ララがこの1年頑張って、一歩前進した事は素直に嬉しかったのですが・・・
誰かが幸せになるって事は、誰かが不幸になる、恋愛の鉄則でしょうかね・・・
・・・今は2008年!2008年!(パンパン)


097_10.jpg


不良から助けてもらってリトの好感度が上がってた唯もこの反応ですしね。
ラブコメってこういうのが面白いですよね。

そしてそんなとらぶるクエストももう佳境。




097_14.jpg


尻尾が弱点って事を知ってるこのキャラは・・・




097_18.jpg


097_19



このキャラは!?



098_01.jpg

098_02.jpg


ララの双子の妹、ナナ・アスタ・デビルークと、モモ・ベリア・デビルーク!!

長谷見先生が言ってたレギュラークラスの新キャラクター、ララに関わる美少女キャラは・・・やっぱりララの妹で、そしてそれは、一人じゃなかった・・・!!

これはかなり驚きましたねー、妹が双子というのは・・・
ただなんか、初登場時のデザインが・・・ね?
翌週ですでに結構かわいく直されてワロッシュでしたねwwww


さて、またこの頃の情報は・・・




振り返りその6 (3)


夏に発売予定の、To LOVEるのDS版とPSP版ゲームの続報!!

ストーリーやゲーム画面の情報も出てきて、これも盛り上がってきてましたね~~~
それぞれ全然違う遊びごたえがありそうで!!


さらに、

振り返りその6 (10)

振り返りその6 (11)


毎年恒例のジャンプオリジナルグッズのプレゼント、今回はララドッキドキメジャー!!
秘密のサイズ・・・スリーサイズかな?(そうです)


と、やはり色々と盛り上がる状態にはなってましたね~~~








・・・と、いうところでですね。

あ、あはは・・・これ4月分なんですけど・・・
こ、今回はここまでしか更新出来ないんだな・・・

・・・ええ、ただの時間の都合です、はい。
風紀とかアイドルとか時間使いすぎたな・・・ぐぬぬ・・・


でもまあ、やっとナナとモモが出てくるところまで話が出来て嬉しいなぁ!!
あとアニメもやっと始まったけど、うん、ええ、いや、これからが本当に大変でしてね・・・


という事で次回、2008年前編その2は、盛り上がる事もたくさんあるのに、盛り下がる事もたくさんある・・・
そんな2008年のTo LOVEるについて書いていこうと思います。


うーん、実は2008年結構ボリューミーだったので、真面目にもうちょっと頑張ろうと思います。
絶対にこのペースはヤバい。

ではでは~~~




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

アニメToLOVEる初期の話では、3話の水族館のエピソードをもう少しじっくり掘り下げて欲しかったところです。

No title

>クロームメタルさん
コメントどうもありがとうございます!
しかもこんな前の記事に・・・
(・・・更新してなかったせいで探しやすかったかも知れませんが)

アニメ3話は原作と違ってギ・ブリー前に水族館に行ってますが、それでもリトと春菜ちゃんのシーンは原作4話を上手くミックスさせる事で結構いい雰囲気出てたなと思ってるんですけど(でるでるミズゾーくんとかのあたりはアレですが・・・)、もっとリトと春菜の絡みが見たかったという感じでしょうか?

No title

水族館での良い雰囲気のリトと春菜ですが、遠回しに場を提供した美柑の粋なはからいも注目すべきところですね。
でるでるミズゾーくん…終盤では水族館が大洪水で崩壊しましたが、中にいた大勢の客には美人のお姉さんや可愛い女の子がたくさんいましたが、ひとり残らず大量の水に呑み込まれてしまい…
水族館だった建物は巨大な噴水へと姿を変え、夕方になっても水は滝のように溢れ続け…
結局、大洪水に見舞われた水族館シーンでの生存者がわずか4人という大惨事ですが、その生き残ったリト達の帰途があっさりしすぎてるのが印象に残っています。

No title

>クロームメタルさん
生存者4名の大惨事wwwwwwwwwwwwwwwww
なるほど、それは確かにそうですね←
まあ良くも悪くも(良かった事などないですが)アニメ一期は投げっぱなしエンドも多かったですから、そのあたりは細かい事は気にしない精神で作られているのかも知れないですねww

No title

最後に

ToLOVEる3話の水族館シーンでは、水槽に張り付いて中の魚を眺めるララのすぐ横で、
ララに押しのけられそうになって困った顔をしている女の子が一番可愛かったです。
この子も周りの客、幼い子供達(親子連れが多かったです)と同様に、大洪水の中へと消え、助かる事無く崩壊する水族館と運命を共にしてしまいますが…
他にも、逃げようとする間もなく驚いた表情で洪水に呑まれるカップルのお姉さんもなかなかの美人だったです(出るのはほんの一瞬に近いですが)。

私の3話の感想は以上です、もしBD,DVDをお持ちでしたら、コマ送りして見ると良いかと思います。

No title

>クロームメタルさん
なるほどなるほど、映像持ってるので確認しましたけど、幼女ちゃんもカップルのお姉さんも確かに可愛いですね。
一期はモブが出てくる場面がわりとありますけど、そのモブもレベルが何げに高かったりするのも見所の一つと言えますね、まあ僕はそこまでモブを見てなかったですが・・・ww

No title

いつかは……

幼女ちゃん&水族館の皆様追悼特集と銘打って、この3話のアニメレビューをやって欲しいと思うところです。

No title

>クロームメタルさん
コメントどうもありがとうございます!
半年ぶりのコメントがまたアニメ3話の件とは思いませんでしたww

追悼特集はともかく、時間に余裕が出来たら過去話の振り返りはやってみたいとは思いますが、なんせこの10年振り返り自体が止まっているという体たらくですからなかなか・・・(トホホ

No title

モー牛タイガー様

少しクドくなってしまうかも知れませんが、このToLoveる3話ですが、私の中ではかなりの“トラウマ回”だったりします。
過去話の振り返り、たとえ叶わなくても、水族館を建物いっぱいに満たした大量の水の中へと呑み込まれ、そして消えていった……
大勢の女の子、幼女ちゃんやお姉さん、子供を連れたお母さん達の事は、いつまでも忘れずに覚えておきたいものです。
プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
502位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
110位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR