~最新記事一覧~
2017-01-15(Sun)

【超絶簡易感想】【第75話】Sudden confession~大切な言葉~【トラブル237】

みなさんこんにちは、管理しない管理人で有名なモー牛タイガーです。
というわけで今回は、ものすごく簡易ではありますが、今月号の感想を書こうかなーなんて思ったりしてみることにしました!!


D75話 (1)


センターカラーは春菜ちゃん。晴れ着姿と照れた表情が可愛いですね。
春菜ちゃんが引いたおみくじといえば大吉ですが、今年も大吉なのかな?

さて本編の方にいってみましょうか。
(簡易なので今ほとんど何も考えてません)




ネメシスが真・生徒会長になって、彩南高校の女子全員をリトのハーレムにする!と公言してしまいました。



D75話 (2)

なんかハーレムに入りたがってるBBAも二人ほどいるようですが・・・www



D75話 (6)


ネメシスは本当にハーレムを創ろうとしているというよりは、そういう状況に追い込む事でどんな変化が起きるかを楽しんでいるようですね。いや、ネメシスはある意味では本当にリトの気持ちを知っているのと、モモの心境も理解している節があるので、それぞれの自分の本心をさらけ出させよう、気付かせようととしているのではないかと思います。
ので、そのためにはこのくらい大げさに、ハーレムを創るとはこういう事だ!とわからせようとしているのかなと思います。
もちろんネメシスは、そうやってかき回す事も楽しいと思ってるからこその今回のような行動に出ているのだと思います。

そしてハーレムとか言われても否定的な揉まれ・・・紗弥香&こよみ、さすがおっぱいおっぱいと騒いでいる猿山とリトを見ていただけあって、この二人は冷静な感じがいいですね←



D75話 (9)


「ハーレムなんて・・・!!ありえねーからっ!!!」



その心の叫び、僕らもしかと耳にしましたぞ!!
春菜ちゃんもリトが自分と同じだった事が嬉しくて、そのまま結城君を助けにいきます。

やっぱり責任がうんたらとかいっても、ハーレムなんてありえないと心の中では思っているんですね。
ネメシスもそれがわかってるからこそ、こういう状況に追い込もうとしたのでしょう。
まあ僕は変身・融合なんかしなくてもTo LOVEるでハーレムなんてありえないってダークネスの連載が始まった時からわかってましたよ(みんなわかってたよ)



D75話 (10)

D75話 (11)



Black Cat v13-182

Black Cat v13-183

Black Cat v13-184


今度の結城くんは流石に早業のようですね←



D75話 (16)

D75話 (17)


リトも春菜ちゃんの言葉を聞いて、やっぱり自分の気持ちを伝えたいという想いが強くなっているようですね。
まあ散々告白には失敗してきましたが・・・今回のタイミングならもうしょうがないかなと思います。
結構今回は春菜ちゃん株は爆上げしてもしゃーなしかなと。






D75話 (18)

D75話 (19)


D75話 (20)



おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!?

ここでまさか春菜ちゃんの方から告白するとは!!

でも、この告白はやっぱり西連寺春菜という人間の成長が見られるもので、僕はすごく好きなんですよね~
やっぱり春菜ってリトの本命なので、このまま受身のままでも恋が成就する可能性が少なからずあると思っていたので、そういうのってあまり好きじゃないと思っていたのですが、今回リトを助けに入った行動やこの告白というのは、これまでに春菜ちゃんが悩んで悩んで頑張ってきた結果なので、僕はこれはすごくいいと思いました。

リトも想いを伝えたいと思っていましたから、絶妙なタイミングではありますよね。



まあ、とても残念な事に、春菜ちゃんから先出ししてしまったので、
これは不成立のパターンと言わざるを得ないのですが。


もしリトが春菜ちゃんと結ばれて終わりになるとしたら、これはリトから告白するパターンの方が一番いいんですよね。
リトの出した最後の答えとして、西連寺春菜が好きだと、主人公の決断として自分で決める事が。
そうならなかったのは、この答えを今このまま受け入れるわけにはいかないから。
いかないけど、リトと春菜は互いが互いを「好きだった事」を「知らないまま終わりには出来ない」からこその春菜ちゃんからの告白という形になっている。漫画の読み方としてはそうなりますよね。

もちろんそういう想像も裏切って成立する可能性もありますが、どっちにしてもそれはこの体育倉庫では起こらない。
この告白の仕方は、この状況が壊される状態にあるからこその形だと思います。漫画の読み方としては。


考えられるパターンとしては、
①リトが断るパターン
②春菜が返事を聞かないパターン
③VMCなどが乱入するパターン


とかがあると思いますけど、①は春菜ちゃん即死コースなので僕は③を推したいところ。
体育倉庫が変態結城リトの隠れ家なのはバレてますし、モモを含む全校生徒がリトのハーレムと言われて黙っているVMCではないので、血眼で探し回っているのではないかと思っていたりします。

乱入は多分チキンのモモはやれないような気がしますし・・・

それと、リトや春菜ではなく外的要因でブレークした状態になると、多分一番危機感を感じるのがモモのはずなので、ネメシスの狙っていた進化はモモの方に訪れる、そういう風に思います、見えます。


というストーリー展開を読むと、やっぱり告白成立はなさそうだなーと思うですが、さらにジャンプフェスタ情報で、各ヒロインが悲しむような展開にはならないと言われているので、じゃあもう本当に春菜ちゃんとくっつく事ってないじゃん!!
まで確定したようなものなのですが。(くっついた事実を知っただけで死ぬキャラがいますし、それを隠す事も胸糞悪い展開なのでないでしょうし)
今月くらいの状態なら、僕はリトと春菜がくっつくのもアリだとは思いますが・・・
(とかいって本当にくっつけられたらヤダな・・・)
よしやっぱりナシで!←



というわけで、まあ最終的にはハーレム計画は破綻して、リトとヒロインたちの恋愛模様がどうなっていくのか?くらいのところがTo LOVEるダークネスとしては落としどころな気がしますが、その過程におけるモモの成長がこのTo LOVEるダークネスのキモだと思うので、それが来月か再来月には見られると思うととても楽しみです♪

それと同時に、おそらく連載の方は・・・ですが、本当の一番可愛いモモに会うためには必要なコストと言えましょう。
6年前からずっとわかっていた事です。

ここから怒涛の展開になるかと思いますが、まずは次号がどうなるか、しっかり注目していきたいと思います。


ではでは~~~




<おまけ>


次号は重大発表があるようですが、一体何をする気なんでしょうねー?


①To LOVEるダークネス3rdテレビアニメ放送決定
②To LOVEるダークネス2nd BD-BOX発売決定
③To LOVEるダークネスゲーム化決定
④To LOVEる再アニメ化決定
⑤To LOVEるダークネス連載終了!!(→新シリーズ)



グッズ関係は重大発表としては扱われた事はないので、重大発表という書き方はされないでしょうね。
等身大ウェディングモモでさえさらっと公式に載せたくらいです。

3月のアニメジャパン2017の出展作品になっている事から、(最初はグラビアチャンスの何かか?と思いましたが、)アニメに関連する重大発表の可能性というのが出てきているのが現状です。

一番規模が小さいのが②の2nd BD-BOX化ってところですが・・・まああるんだろうか。普通にありそう。
ただ、ジャケットが昨年のOVAみたいな感じになるというのなら、
や る 気 な い な ら マ ジ で や め ろ

と言わざるを得ない。
やめてほしい。

①、④の新作テレビアニメは、昨年のOVAを見る限りでは、
や る 気 な い な ら マ ジ で や め ろ

という感想しかありませんね、もう。ジーベックお断りです。
To LOVEるが好きな人がアニメを作ってくれたらいいのにどうしてそうならないんだろう・・・

③はフリューさんがトゥループリンセスのリベンジでもっとすごいもの作ってくれるっていうなら良さそうですが、そんな事する暇があるならグラビアチャンスに注力してほしいです。のでフリューってパターンはないのかも。
別のゲーム会社が作ってくれたら鼻血出して死ぬと思います。

⑤は期待していいんだか悪いんだか。
正直続編はないと思っているので(これ以上は厳しい)、まあそれも次号次第と言えますが。
・・・今日まだ15日とか長いですね。
番外編連載(クラウンお引越しだとしても)とかいうのがあるとしたら大歓迎と言いたいところ。


まあ重大発表、正直どれが来てほしい!というのも簡単に言えない状況に追い込まれてるのもあって、あまりどれかに期待したいという感情がわかないのが正直なところです。
何が起きても文句言いそう。

とりあえず何かちょっとでもいい事でありますように・・・




<おまけの本音>



公式ツイッター20161229


公式ツイッターはいい加減にしろ

発売日前に率先してネタバレしてくるとか・・・!!ありえねーからっ!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

お疲れさまです。

モモに関しては、まず引っ込み思案な自分が末席でも構わないハーレム
という姿勢を辞めて、自分がリトを魅了して正室のハーレムを築く。
くらいの姿勢に変化するくらいまでは行くでしょう。

10年の蓄積がある現状や、作者二名のコメントからして
ハーレム路線が瓦解する可能性は極めて小さいこともあり。

No title

>To LOVEラーさん
どうもありがとうございます♪

なるほど、自分が正室のハーレムですか、そういうのもアリですね・・・(そういえばトゥループリンセスでそんな事も言ってたような)

自分が正妻なら基本的にリトさんを独占し、側室にもおこぼれを上げるとかそういう状態にな・・・る・・・の・・・?
とするなら、モモの独占欲も多少は満たしてみんなでハッピーになるのかも知れないですね、姉も側室ですし。

でもハーレム自体は元々、自分が真っ向勝負で負けると思ってるから隠れ蓑として欲しかったものですから、正妻にこぎつけられるならハーレムにしたがるのか、いや、確かに彼女は優しいが・・・
ちょっとばかしこれは難しいです。

No title

極端なことを言えば寝込みを襲って既成事実を作り、
リトに責任を感じさせて雁字搦めにして独占する。

という手段を選ばず往くこともモモには可能でしたが、
それをしなかったのも、リトは無論姉のララを含む他の子との
人間関係が壊れるのも嫌だからという事情も見えますし。

彼氏自慢に近い感覚で、他の女の子とリトが戯れてるのを
見るのもモモは好きですから、単なる隠れ蓑だけが
動機ではないと思いますよ。

No title

>To LOVEラーさん
うーん・・・
僕はそれは少し違うような気がします。
まず既成事実云々の手段を選ばなかった事については、モモはリトの無意識化でのキスを拒んだところからもわかりますが、ちゃんと自分を見てほしい、好きになってほしいと思ってると思うんですよね。
ルンのラヴMAXグレートの時にも嫌悪感を抱いてましたし。
心が伴わないものは最初からモモの流儀に反する、という事だと思うんですよね。

人間関係については、尊敬する姉の事を考えてるのは間違いないと思います。
ただ他についてはどのくらい本気かは・・・そもそもハーレム要員を自分で増やそうとしてるくらいですし。

あとモモは、リトとネメシスが絡んでるととてもイライラしてますよね・・・
夏祭りでお姉様を見かけても、リトと二人きりでいたくて声をかけなかったりしますよね・・・
自分がいない時にリトがヤミに告白されてて、少し機嫌が悪くなってましたよね・・・

モモはリトが他の女の子と戯れてるのが好き、というよりは、自分の立てたハーレム計画の通りに人が動くのが好き、の方が感覚的には近いような気がします。あとはまあエロいのが好き←
でも彼氏自慢という考え方は面白いですね、モモの性格的にはそれは確かにアリだと思います。

No title

連載終了発表でしょうな。
新シリーズにするならダークネス編終わった時点でやるはず。

No title

>そんさん
コメントありがとうございます!
順大発表!っていって連載終了発表だけを喜々としてする雑誌は大分性格がねじ曲がってそうな気がしますが・・・ww
でも仰るとおり、新作はやっぱり連載終了した時ですよね~
・・・あっ、次が最終回かも←
プロフィール

モー牛タイガー

Author:モー牛タイガー
<開設日:2011/4/2>
2006年4月24日から人生急カーブww
幾度の戦場を越えて、ついに自分のブログ開設に踏み切りました。
宇宙のあらゆるTo LOVEるに全力で向かっていきます♪


<2017年の抱負>
楽しい年になるように頑張る(主に公式に負けないように)

カウンター
見てもらえた回数
オンラインカウンター
リンク
ジャンプSQクロック
ツイッター?
管理人よりよっぽど有能なつぶやき
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ツイッター
管理人のつぶやきはあまり多くないらしい
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
72位
アクセスランキングを見る>>
QRコードのキューちゃん!←
QR